セカンド候補!二つ目に選ぶ動画配信サービスはこれ!!おすすめ3社+1!

自粛生活で契約者数がどこも伸びている動画配信サービスですが、慣れてくるといろいろ物足りなってきますよね。

はじめは選びきれないほどの動画の数にウキウキしていても、いずれ好みのジャンルを一通りみてしまうと、何を見るか悩むようになってきます。

動画数何万本!と謳われていても「見ないジャンルは、一生見ない」ですからね。

また、家族がそれぞれの部屋で別々に見たいと思ったら「他のデバイスで視聴中です」と表示が出て、ケンカや家族会議に発展したり。

・他のサービスで配信されている作品を見たい
・家族で同時に複数の作品を見たい

こんな悩みが出てきた時は「ふたつ目の動画配信サービス」を検討する時です!

二つ目は値段で選ぼう!

とても裕福で、金額を気にする生活を送っていないと言う方は、各社ラインナップを見比べてお好みで、二社目三社目を選んでください。

しかーし、物を買うとき値段を気にせず買うことができないあなた!
同じような内容なら少しでも安い方を選んでしまうあなた!

また、特定のジャンルに興味がある場合は、そのジャンルに強いサービスを選びましょう。
『アニメ放題』はアニメしかありません。
家族などで、好みがバラバラな場合「アニメ一択」はちょっと厳しいですね。
そこで一つ目はHuluなど、映画もドラマもたっぷりみられるものを選んでおいて、二つ目に『アニメ放題』にすると、他ではなかなか配信されていない、珍しいアニメをみることができます。

そういった、特別興味のあるジャンルがない場合、ふたつ目のサービスはズバリお値段で選びましょう!!

動画配信サービスの価格帯

動画配信サービスの価格帯は大きく分けて3つあります。
一番高い2000円前後の価格帯に位置するのはU-NEXT。U-NEXTは複数端末による同時視聴もOKなので、ふたつ契約するのが事務的に面倒な人は最初からU-NEXTにしておくのも手ですね。

1000円前後の価格帯に、Hulu、Netflix、Paravi、FODプレミアムなど人気サービスが位置しています。これらのサービスはひとつ契約するだけで十分楽しめますか、FODプレミアム以外は複数視聴は不可です。(Netflixは高いプランに行こうすると可能になります。)

最も安い500円前後の価格帯に位置するのが、Amaznプライム、dTV、TELASA、アニメ放題です。

Amazonプライム 500円(税込)

言わずと知れたお得な動画配信サービス! 荷物が早く届いたり、雑誌み放題、音楽聞き放題などお得過ぎると言っても過言ではないでしょう。
正直、Amazonプライムだけでは映画やドラマのラインナップがやや心細いので、一推しにできませんが、ふたつ目のサービスにするなら、断然おすすめ!です。
3台まで複数視聴もOKなので、Netflixで400円プラスして2台視聴可能なプランにアップするなら、500円でAmazonプライムに加入しましょう!!

dTV 500円(税抜)

NTTdocomoに加入していれば、セット割引もあります。またdアカウントは、雑誌読み放題や、dTVチャンネル、DAZNといった他のサービスと共通なので、ポイントを効率良く溜められます。ドコモユーザーなら一考の価値ありです。

TELASA 月額563円(税抜)

auパスがリニューアルしたサービスです。魅力はなんといってもTBS系のドラマの見逃し配信があることです。放送中のドラマが見られて500円代なのはテラサだけです。
相棒やTRICKなどロングシリーズのドラマを全話見られたりもします。

アニメ放題 月額400円

ソフトバンク系のサービスで、30日間無料視聴できます。
アニメだけで3000作品あります。
よほど古いものでない限り「そういえば、アレあるかなぁー」と思いついたものは大抵あります。

その上、今期放送中のアニメの見逃し配信もあります。
アニメが好きなら、このサービスだけでもいいかもしれません。
最近アニメを好きになった、好きになった人がアニメが好きで共通の話題を作りたい、など新旧アニメ事典的に利用できます。

登録にyahooIDが必要なのが、元々持っている人は便利でしょうし、持っていない人には面倒に感じる部分ですね。
YahooIDを登録したメールアドレスには、消しても消してもYahooからお知らせメールが来るので、普段頻繁に使っているメールアドレスでは登録しないほうがいいですよ。

まとめ

どのサービスも無料お試し期間があるので実際利用してみてくださいね。
もちろんdTVはdocomoユーザー以外でも、TELASAはauユーザー以外で利用可能です。