10の秘密のネタバレ感想は?面白い?つまらない?【最終回まで全10話】

10の秘密のネタバレ、感想、あらすじを最終回までの全10話分掲載しています。

10の秘密
見逃し動画配信しているのはどこ?
今から無料視聴したいならココ!

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムなら10の秘密を全話まとめて観れます。

1ヶ月間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルで10の秘密を観る!

10の秘密1話のネタバレあり感想とあらすじ

あらすじ

白河圭太(向井理)は14歳の娘・瞳(山田杏奈)と2人で暮らす建築確認検査員。
9年前、弁護士で上昇志向の強い元妻・仙台由貴子(仲間由紀恵)が家を出て行って以来、シングルファザーとして奮闘しながら娘と良好な関係を築いてきた。

そんなある日、圭太のもとに「娘は預かった。3日以内に仙台由貴子を探せ」と誘拐をほのめかす電話がかかってくる。

何でも知っていると思っていた娘の秘密を知り、激しく動揺する圭太。しかし瞳は、ほかにも驚くべき秘密も抱えていて……!?

公式サイト https://www.ktv.jp/10himitsu/story/01.html  より

見どころ

RU(30代 男性)

シングルファザーとして娘を育てていた父親が、ある日突然娘を誘拐されてしまいます。
娘の状況について調べるうちに、父親は自分が全く知らない娘の秘密をどんどん知ることになり、動揺していく状況が描かれているのです。

親は子供のことを何でも知っていると思っているかもしれないですが、実はそんなことはなく、親の前で振舞っている姿以外にもいろいろな顔を持っているということは現実でもあります。

そういった部分に関して実感することが多いストーリーとなっており、自分の子供だけに限りませんが、人は自分が知らないところで何をやっているのか?
分からないと、そんな感覚になる可能性がある点がみどころです。

BE23(30代 男性)

向井理演じるシングルファーザーの男の娘が誘拐犯に誘拐されるところから始まります。
犯人との連絡がとれたが、犯人から言われたのは、失踪した妻を探すというものでした。
妻役は仲間由紀恵さんなので、かなり重要な役どころであることは間違いないと思われます。

第一話では、まだまだ謎だらけといったところですが、タイトルが10の秘密ということなので、妻も何か秘密を握ってそうです。

実力派俳優女優陣で豪華キャストですので、見逃せないドラマだと思います。

ユン(20代 女性)

シングルファザー役が向井理さんで14歳の娘役の山田杏奈さんとどのように親子関係を演じるのか楽しみです。
そして、秘密がなんなのか14歳の娘は何を抱えているのか次々と明かされていくのも何かとても気になります。

向井理さんの幼なじみの保育士役に仲里依紗さんや堀田茜さんが出演するのもとても楽しみです。
どのような展開になって親と秘密を抱えている娘との親子の絆がどう深まっていくのかがとても見どころだと思います。

みなさんの感想

wa8(30代 女性)

最初は平和な家庭から始まり、タイトルだけではどんなドラマなのかさっぱりわかりませんでした。

しかし娘が誘拐され、元妻の居場所は分からない状況でどうしても娘を助けたい!という父親の必死な気持ちが演技で伝わってきました。

元妻を探し出せという要求、娘のSNS、そして1話では明かされなかった秘密。
どんな秘密があるのか気になって仕方がありませんでした。
そして父親自身の秘密も明かされるのが楽しみです。

1話でとても濃い内容でした。
謎も多くありましたが、父親としての悩み、必死さなどが伝わり2話も目が離せないなと思いました。

終盤では元妻に会ったところで終わってしまいましたが、その後どうなるのか?娘は助け出せるのか?と気になる展開でした

ミカ(50代 女性)

秘密と疑惑だらけの1話で何がなんだか分からなかったというのが正直な感想です。

10年前に何かが有って、その事で由貴子が脅されていて、それについて瞳も何か一部を知ってしまいかなり悩んでいる、と想像しました。

更に由貴子はそれとは別の事で帝東建設の重大な秘密を知っていて、その事からも逃げていて、とにかく由貴子が負けず嫌いのかなり強気な女性だという事は分かりました。

由貴子は弁護士で頭も良いと思うのですが、借金までして大金使いまくりとは、計算できない部分が有るのか、それとも全て計算づくでやっている事なのか、こちらもかなり疑問です。

瞳の誘拐犯は由貴子さえ手に入れば危害は加えなさそうなので、根は悪い人ではなさそうでしたが、実際のところはどうなのか。それにしても毎日節約して、好きな仕事も諦めてせっせと娘の為に働いてつつましく生活していた圭太が凄く可哀想になりました。

父親に嘘をついて、学校も部活もさぼり塾も勝手にやめて貯金も下ろしてしまったのは、信頼している翼が彼女に何か吹き込んだからでしょうか。

どんな秘密が有ると言われたら仲良しの父親を裏切るような行動が出来るのか本当に全てが疑問でした。
圭太と由貴子が別れた本当の理由も秘密の裏に隠されているかも、ですね。

タイトル通り10の秘密が有るならまだまだ混乱させられそうですが、とてもワクワク楽しみです。 

MASA(40代 男性)

ドラマのタイトル通りとても謎の多いドラマだと感じました。
圭太と由紀子が握っている秘密とは一体なんなのでしょうか。

燃え盛っている建物は一体何処であり、なぜ秘密にしなければいけなくなったのかとても気になります。

娘の瞳が拉致されている理由も良く分かりません。
今のところは帝東建設が、母である由紀子を捕らえるためであるとしか分かりません。

彼女と交流があるとされる謎の人物「翼」が登場してから、ドラマが動き出す感じでしょうか。

由紀子はなぜ、金貸しに1000万を貸してほしいとお願いしたのか、周りに合わせるためにセレブな生き方をしなければならなかったのか、謎が多すぎて頭の中が混乱しています

長沼と宇都宮はあからさまに怪しいので、そんな単純な物語ではないと思います。
次話に期待したいです。

SAYO(20代 女性)

やはり謎に満ち溢れた初回。
伏線が沢山ありました。
娘と幸せに過ごしていたはずの向井理演じる圭太に襲いかかる謎の何か。
不安がセリフなどから伝わってきて、こちらも感情移入してしまいました。

娘には秘密などないと思っていたはずなのに学校や部活をサボっていたのがわかり‥びっくりなのと、これから誰を信じていけば良いのか謎が深まりました。

圭太の妻役の仲間由紀恵さんも発言一つ一つが謎に満ち溢れていました。
これからキーパーソンになること間違いなしですね。

人には必ず秘密がありますが、実際に自分に圭太と同じことが起こったらと考えるとゾワゾワします。
スリルだけではなく、沢山の伏線があるので、今後も考えながら楽しめそうです。

10の秘密
見逃し動画配信しているのはどこ?
今から無料視聴したいならココ!

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムなら10の秘密を全話まとめて観れます。

1ヶ月間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルで10の秘密を観る!

10の秘密2話のネタバレあり感想とあらすじ

あらすじ

娘の瞳(山田杏奈)を誘拐されたことがきっかけで、元妻・由貴子(仲間由紀恵)のセレブ生活がすべて偽物で、多額の借金まで抱えていることを知った圭太(向井理)。
ようやく連絡が取れた由貴子は、瞳が誘拐されたと聞いて一瞬動揺するが、犯人の見当はついている様子で、自分に任せてほしいと圭太を諭す。
しかし圭太は、由貴子が仕事上のトラブルでは片づけられない、ただならぬ事態に巻き込まれていることを察知。
「10年前の、あの秘密と関係があるのか?」

公式サイト https://www.ktv.jp/10himitsu/index.html  より

注目ポイント

TN(40代、女性)

白河圭太(向井理)は中学生の娘を育てるシングルファーザーですが、ある日突然娘を誘拐され、別れた元妻・仙台由貴子(仲間由紀恵)を探すよう指示されました。
娘と元妻を探すうちに実は娘が学校や部活を休みがちだったこと、セレブ生活を送っていると思っていた元妻が借金を抱えていたことなどを知ります。

圭太は、由貴子のトラブルが10年前に2人で秘密にすると誓った出来事と関係しているのではないかと推測し、ようやくつながった電話で問い質します。

果たして由貴子の答えは?そしてタイムリミットが迫る中、無事に娘を救出できるのか?というのが見どころです。

RE(30代、女性)

“娘の命の期限が迫るなか、圭太は、なぜ妻の由貴子が追われているのか、娘の誘拐事件や由貴子の失踪に10年前の秘密が関わっているのかと思い始めます。

また、幼馴染みの七菜子が、実は誘拐当日、瞳がピアニストの翼と会う約束をしていたことをつきとめます。

きっと瞳の誘拐に翼が関わっているとにらんだ2人は以前瞳がふらついていた繁華街で聞き込みをし、バーでピアノを弾く翼を発見。

しかし声をかけると逃げられてしまいます。
予告映像では、瞳を救出に向かう圭太の様子もありました。
瞳は無事に救出できるのか?が2話のみどころです。

CENA(30代、女性)

誘拐されたままの娘が一体どうなっているのか、大事な娘を救うために両親がどのように難題に立ち向かっていくのかが1番のポイントです。

前話で怪しいと思われていた若いピアニストに誘拐事件との関連性はあるのか、渡部篤郎は果たして敵なのか味方なのか、そこにも注目です。

娘のことは何でも分かっていると考えていた親が、実は子どもを全然知らないと思い知る瞬間は、現実とリンクすると思います。

味方でしかないと思えた前妻の仲間の最後の不気味な笑みは、一体何を示すのかが次回へ繋がるポイントです。

KON(20代、女性)

娘の瞳を誘拐され、元妻を調べることにした圭太。
すると元妻には多額の借金があることがわかりました。

やっと連絡が取れた元妻は娘が誘拐されたことについて少し動揺していましたが、犯人に見当がある様子でした。

この件は任してほしいと元妻は圭太につたえますが、ただならぬ事態が起きていることを圭太は察知します。

10年前の秘密と何か関係があるのじゃないか?と元妻にとがめますが‥‥。
10年前の秘密とは?謎が沢山の二話です。

みなさんの感想

SAI(30代、女性)

瞳を誘拐した犯人は建設会社の人達だと思っていましたが、彼らの目的は自殺した人が持っていたUSBを回収したいだけだと思うので誰か他に犯人がいるんじゃないかと思いました。

ただの憧れの人だと思っていたピアニストの彼も何か隠しているようでしたのでこの事件に関わっているような気がして怪しく見えました。

菜七子も今のところ味方のようですが、実は黒幕だったりしてと全員を疑ってしまいます。

最後の由貴子の不気味に笑った顔を見ると、USBを盗ませるために圭太を利用しただけなんだろうなと予測しました。

10年前何があったかも今回まだわかりませんでしたし、今のところそれぞれが抱えている秘密が全く明かされなかったのでで来週も期待して観たいと思います。

OYO99(40代、女性)

全体を通して、心がザワザワしました。
瞳は行方不明のままで、父親の白河は、何が起こっているのか分からないまま、瞳の内面が分からなくなっていく不安、観ていて辛かったです。
居なくなられるくらいなら、面と向かって、文句を言われる方がよほどマシだろうと思ってしまいました。

瞳さえ居てくれたらピアノなんてどうでもいい、と言った白河の気持ちを考えると、子供の身元が分からない不安を考えるといたたまれない気持ちになりました。

元嫁の由貴子は謎だらけだし、怒り狂いたくなるだろうに健気な白河に、そしてサポートする幼馴染の菜七子も健気で、彼女がいる事によって、シリアスなドラマが少しほっこりしました。

帝東建設の宇都宮に、機転をきかせて時間稼ぎをしたところは、ドキドキしました。
まだまだ謎だらけで、波乱を含んでそうで次回が楽しみです。

(40代、男性)

今回も、みんなが怪しく見えるストーリーだと思いました。
ピアニストの翼が犯人ではないということになりましたが、まだわからないと思います。

圭太と会った時に、逃げ出した理由が曖昧すぎると思いました。
そして、当然宇都宮たちも怪しいと思います。
自殺の理由である不正な工事に関わっているので、圭太が手に入れたデータを狙っていると思います。

しかし、今まで何故そのデータを取りに来なかったのかなと思いました。
また、圭太にデータをとってくるように頼んだ由貴子も怪しいです。
データを見てもわからないにしても、もっと前にデータを自分で取りに行けばいいと思いました。

不敵な笑みも気になります。
そして、そもそもSNSでの飾り過ぎた私生活が謎すぎます。

RIT(40代、男性)

今回もまた色々と秘密が解けていき面白い展開へとなっていきました。
まだ、2話目とあってまだまだですが今回は以前10年前に離婚した元妻の秘密まで徐々に暴かれてきたので非常に目が離せなくなりました。

まさか、誘拐された娘がその元妻との離婚に原因があるのかとまで迫って来ました。
本当に毎回スリルもあり非常に面白いドラマであります。

また、個人的には今回も大ファンである仲間由紀恵さんが見れると言うこともあり本当に嬉しい限りです。


本当にそれが気になりまた不可解だったのです。
是非、次回も楽しみに観たいと思っています。

10の秘密
見逃し動画配信しているのはどこ?
今から無料視聴したいならココ!

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムなら10の秘密を全話まとめて観れます。

1ヶ月間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルで10の秘密を観る!

10の秘密3話のネタバレあり感想とあらすじ

あらすじ

“誘拐された瞳(山田杏奈)を救い出すため、圭太(向井理)は由貴子(仲間由紀恵)の指示のもと、自殺した矢吹(中林大樹)が残した帝東建設の不正の証拠を手に入れる。

誘拐犯との危険な取引を前に、圭太は由貴子の身を案じるが、由貴子はそんな元夫の心配をよそに、不正データが入ったUSBを手に、瞳を誘拐した二本松(遠藤雄弥)と対峙する――。

 圭太と菜七子(仲里依紗)が瞳の帰りを待ちわびるなか、そもそも、娘が誘拐された原因は、10年前に起きたある事件にあるのでは、という疑念が払拭(ふっしょく)できない圭太は、由貴子とともにこれまでひた隠しにしてきた、10年前の秘密について語り始める。

さらに、圭太が翼(松村北斗)の部屋を訪ねると、10年前の秘密について瞳から相談を受けていた翼は、まるで何かを知っているかのように、圭太に執拗(しつよう)に探りを入れて……。

そんななか、仕事に復帰した圭太は、決して公にされたくない秘密を会社に知られてしまい、取り返しのつかない事態に。
八方塞(ふさ)がりとなり、追い詰められた圭太は、矢吹が残した秘密を武器に、疑惑の誘拐犯へ逆襲に打って出る――! 

公式サイト https://www.ktv.jp/10himitsu/index.html  より

注目ポイント

ZEN(30代、男性)

10年前に起きたある事件がこの誘拐事件の発端になっているとしたら、そこに事件を解くカギがあるということになります。

つまり、この回では謎に包まれた誘拐事件のその真相の一部が明らかになる可能性があるということです。

そして、その事件というのは圭太や元妻の由貴子がこれまで隠してきた事実ということで、2人にとっては非常に都合の悪いものである可能性が考えられ、そこは非常に注目です。

ぐれん(40代、男性)

今回のみどころはと言えば、誘拐された大事な娘の瞳を向井理演じる圭太が必死になり探すのでした。

そして、そんな時妻である由貴子から自殺した矢吹が残していった不正な証拠を見つけるのでした。

そして、その後誘拐犯との取り引きの際に妻の由貴子の安否を心配する圭太がいるのでした。
しかし、そんな圭太の気持ちとは裏腹に由貴子は何と誘拐犯である二本松と接触するのでした。

わさび(20代、女性)

誘拐された瞳を救い出すために圭太は元妻の指示に従うしかなく、帝東建設の不正証拠を手に入れます。
誘拐犯との取り引きに圭太は元妻の身を案じますが、元妻は心配をよそに取引先にいきます。

圭太はやはり、10年前の秘密が今回の事件に関わっているのでは?という思いが払拭できず、10年前の秘密を語り始めるのです。

10年前の秘密とは? 圭太の仕事場には知らされたくない情報を漏らされてしまうという事件が‥ 始まりから終わりまで目が離せない回です。

TERA(30代、女性)

瞳を助けるため、自殺した矢吹が遺した不正の証拠データを手にいれた圭太。
由貴子はこのデータと引き換えに瞳を助けにいくといいます。
瞳を助けたい気持ちは同じだが、1人で危険な誘拐犯と取り引きする由貴子のことを圭太は心配します。

瞳が無事に帰ってくるのを菜七子と家で待つしかない圭太。
そもそもの誘拐事件のきっかけは、由貴子と2人で隠してきた10年前のある秘密ではないかと思っていると菜七子に話します。

そして翼に会いに行くと、瞳から10年前の秘密について相談されていたらしく、何かを知っているようなそぶりで圭太に執拗に探りを入れてきます。
また、休んでいた間に会社で公にされては困るような秘密を知られ、取り返しのつかない事態に陥ります。

みなさんの感想

KR(30代、女性)

瞳が無事帰ってきて安心しましたが、やはり由貴子が仕組んだ誘拐のようでしたので何を企んでいるのかすごく気になります。

10年前の秘密が火事であることも判明し、今回話し合いできたことで瞳と圭太もより信頼し合い親子の絆が深まりよかったですが、翼が火事について知っていて絡んでいるようだったのでもしかしたら火事で両親が亡くなった息子じゃないのかなと推測しています。

いい人として近づいているので、信用している瞳が心配になります。
解雇されてしまった圭太がこの先どうやって生きていくのか気になります。

菜七子も酔っ払いに絡まれたと言っていましたが、服装が華やかだったので何か副職をしていてお客さんともめたのではないかと思いました。
みんなそれぞれ秘密を持っているので発覚していくのがすごく面白いです。
来週も楽しみです。

MOMO(30代、女性)

回を重ねる毎に登場人物みんなが悪者に見えてくるようになりました。
会社をクビになってしまい後が無かったとはいえ、向井理が帝東建設に不正の証拠を持ち込んで、取引をするような悪人になってしまったのはショックでした。

10年前の秘密が火事であることは発覚しましたが、家屋全体が燃えるほど大きな火事が映し出されていたので、そこには更なる重い秘密が隠されているように感じました。

娘が無事に戻ってこられたのは良かったですが、そもそも母親が首謀あるいは関係者であった以上は当然の結果なので、週を跨いでまで引っ張った割には拍子抜けでした。

hirai(40代、男性)

“まずは瞳が無事に圭太の元に帰ってきて、本当に良かったと思います。
そして、予想通り由貴子は犯人と共謀していたんだなと思いました。

由貴子は刺されそうになった瞳を、庇って刺されるなどしていたのに、あんまりな結末だと思いました。
そして、圭太と由貴子が抱えていた秘密ですが、あれは重罪だと思いました。
10年前だからといっても、決して許されることではないと思いました。

あの時に真実を隠さなければ、圭太たちは破産して大変なことになるとは思いますが、隠すべきではなかったと思います。

そして、圭太は賄賂をもらっていたことがバレて、会社をクビになりましたが、可哀想そうですが自業自得だと思います。
しかし、圭太が宇都宮たちを脅迫するというのは意外すぎました。

TENDA(30代、女性)

向井理演じる圭太が、かなりバレなきゃいい精神で生きているのがわかったこの回で、人としてありえない!と思ってしまいました。

火事を起こしたのが娘さんの心をあんなに苦しめていたとは…親として隠したくなる気持ちは分かるけど、ダメです! 仲間由紀恵演じる由貴子の、あのナイフで切られた傷は何だったのだろう…犯人の男と結託して、お金を持っていた…前回もかなり怪しさはあったけど、由貴子にもまだまだ秘密がたくさんありそうです。

松村北斗演じる翼もまた、過去にああいった隠蔽する人に苦しめられた過去がありそうです。

仲里依紗演じる菜七子は、まだどんな秘密があるのか分からないですね。
それぞれの秘密が少しずつ1つずつ暴かれていきつつあるところが、面白くなってきたと感じた第3話でした。

10の秘密
見逃し動画配信しているのはどこ?
今から無料視聴したいならココ!

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムなら10の秘密を全話まとめて観れます。

1ヶ月間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルで10の秘密を観る!

10の秘密4話のネタバレあり感想とあらすじ

あらすじ

会社を解雇され、後がなくなった圭太(向井理)は、帝東建設の不正の事実をつかみ、社長の長沼(佐野史郎)に取引を持ち掛ける。脅迫されたことに憤慨した長沼は、圭太が去った後、ある人物に電話をかけて……。

その頃、父親が無職になったことなど知るよしもない瞳(山田杏奈)は、翼(松村北斗)を訪ね、圭太から10年前の火事について話を聞くことができたとうれしそうに報告する。
しかし翼は、そんな瞳に、再び不安をあおるような言葉を投げかける。

一方、圭太は、それまで瞳を誘拐したのは由貴子(仲間由紀恵)とトラブルを起こした帝東建設の人間だと思っていたが、竜二(渡部篤郎)のある言葉がきっかけで、犯人は別にいるのではないかと考え始める…。

そんななか、圭太の家を訪ねた純子(名取裕子)は、意外な人物と出くわす。純子からの電話を受け、圭太が急いで家に帰ると、そこで待っていたのは由貴子だった…。由貴子が圭太の家に忍び込んだ目的とは!?

公式サイト https://www.ktv.jp/10himitsu/index.html  より

みんなの注目する点は?

gold(30代、男性)

娘の瞳を誘拐した犯人を追い続けた結果、その人物は帝都建設の人間ではないか?と、ある程度確信を得ていた圭太でしたが、この回ではその確信が疑念に変わっていきます。

それは圭太が竜二のある言葉を聞いたのがきっかけであり、竜二が圭太に対してなんと言ったのか?というのはまず注目でしょう。

そして、圭太はそれによって別の犯人を考え始めますが、犯人が本当に別にいるとしたら一体誰が考えられるのか?圭太の推理にも注目と言えます。

an(20代、女性)

会社を解雇されてしまい、後がなくなった圭太。
ついに悪徳、建設社の不正の事実をつかみ、社長に取引を持ちかけます。

脅迫されて追い込まれた社長は、ある人物に電話します。
その電話の相手とは? その頃父親が仕事を解雇されたことを知らない瞳は、翼を訪ねます。

圭太から10年前の事件について聞けたことを報告しますが、翼からさらにまた不安になるようなことを言われてしまいます。
それぞれが、各々の場所で展開が起こる 第4話です。

toki(40代、男性)

そして、それをネタに社長である長沼に取り引きを持ち掛けるのでした。
しかし、長沼はその強迫されたことに対して圭太の前では冷静に返事をするのだが、後に圭太が部屋を出ると、ある人物に電話を掛けるのでした。

そして、また一方では瞳が翼を訪ねに行くのでした。
そして、10年前の火事のことについてを聞くことが出来たと言うのでした。

sigeko(40代、女性)

第4話のみどころは、圭太が真犯人の存在に気がつくということです。
当初は、瞳を誘拐したのは、由貴子とかつてトラブルを起こした帝東建設の人間だとばかり思っていたのですが、実は他にいることがわかってくるのです。

真犯人は一体誰なのか、なぜ瞳を誘拐したのか、これまで謎だった出来事が、やっと動き出す可能性があります。

そして、その真犯人には由貴子が関係しているのです。
なぜ由貴子が瞳の誘拐に関係しているのか、一体、どんな秘密を抱えているのか、ますます謎が深まる展開です。

みなさんの感想

mayu(40代、女性)

第4話では、まさかの真実が発覚して、そのあまりのことに驚きが隠せませんでした。
すべては、由貴子による罠だったのです。
瞳を誘拐したのは、圭太を操作するためだったのです。

真実を知った圭太が怒るのは当たり前ですし、思わず手が動いたのは、いたしかたないことだと思いました。
ですが、瞳にはなにも話さないことに決めているみたいです。
ですが、そのことで更に圭太と瞳の間の溝は深まるばかりではないのかと思うのです。

そして、由貴子は本当に圭太を利用しようとしただけなのかも、謎です。
彼女は、何かもっと大きな闇を抱えているような気がするんです。
それぞれの秘密が、今後どのような形で表れるのか、そして秘密が彼らにどんな変化をもたらすのか、とても楽しみです。

kila(40代、男性)

今回は非常に圭太のやり方に対してリスクを感じたり、または怖いなっと思いました。
それは何故かと言うと、思い込むと人間と言うのは冷静さを失い、感情的になり失敗に終わるのがおちだからです。

ですので、今回圭太は会社を解雇された為に冷静さを失い、社長である長沼に取り引きを持ち掛け強迫するのでした。
現実的にはありそうで、絶対にしては行けないことだと思いました。

たとえ、如何なる状況であれ感情的になるのは間違いだと思うからです。
また、更には圭太は元妻である由貴子と帝東建設の人間が瞳を誘拐したのだと疑っているのも完全に冷静さを失っている証拠だと思いました。
しかし、ここに来てようやく別に要るのではないかと考えるので少しは良い方向へと向かったと思いました。

usuke(50代、男性)

誘拐の真相には驚きましたが、仲間由紀恵さんの悪女っぷりが見事でした。
あんなに悪そうな笑みを浮かべることができるとは。

彼女自身のことまで嫌いになりそうなくらい嫌な、悪いヤツでした。
対して向井理さん演じる圭太、ゆすりなんて似合わない、由貴子や帝東建設のほうが何枚も上手で、そんな情けない男役を向井さんは意外にもうまく演じてらっしゃいました。

母親が真犯人だったこと、もう隠したりせずばらしてしまえばよかったのにと思います。
こんな悪事はいつかきっと真相が明らかになる、その時もっと傷つくことになります。

娘の瞳にも腹が立ちます。
親子でも秘密の一つや二つあるでしょうに、隠し事があるからと、それだけでいちいち父親を、信じられないとののしり、これまで男で一つで育ててくれたこと、火事のことを隠していたことも自分のためだったということに感謝の気持ちが少しもなく、見ていてイライラがつのりました。

10の秘密
見逃し動画配信しているのはどこ?
今から無料視聴したいならココ!

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムなら10の秘密を全話まとめて観れます。

1ヶ月間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルで10の秘密を観る!

10の秘密5話のネタバレあり感想とあらすじ

あらすじ

帝東建設に偽装建築の証拠を突きつけるには、自殺した矢吹(中林大樹)が残した手帳とデータの両方が不可欠。

そのうち手帳はすでに由貴子(仲間由紀恵)が手にしていることを知った圭太(向井理)は、瞳(山田杏奈)の誘拐事件が、圭太を利用するために由貴子が仕組んだ自作自演だと気づき、がくぜんとする。

金のために娘を誘拐した元妻を激しく非難するが、由貴子は悪びれる様子もなく、すべては新しい人生を始めるためだと話す。

一方、10年前の火事で死者がいたうえに、圭太がその被害者遺族にひそかに金を送っていたことを知った瞳は、娘の罪をひた隠しにしてきた圭太を軽蔑し、家を出て行ってしまう。

仕事も失い、八方ふさがりの圭太は、瞳との生活を取り戻すために金を工面しようと竜二(渡部篤郎)を訪ねる。

しかし、良い返事をもらうどころか、由貴子が盗み出したデータに3億もの売値をつけて取引に成功し、さらに手帳を使ってもう3億を手に入れようとしていることを知る。

あとがなくなった圭太は、由貴子への宣戦布告ともいえる大胆な行動に出る――! 瞳と頻繁にコンタクトを取ろうとする翼(松村北斗)に違和感を覚えた菜七子(仲里依紗)。

その話を聞いた圭太は、翼を詰問すると、自分の過去について、ある告白を始めて……。

公式サイトより

みんなの注目する点は?

naho(30代、女性)

元妻が企てた誘拐事件が落ち着いて、平凡な日常が戻ろうとしたのに、また何か別の秘密があるのではないかと気になってしまいます。

主人公含め、元妻や帝東建設の従業員、ピアニストの翼など、謎の登場人物の素性がこれから明らかになっていくのが見どころです。

娘が家出をし、これからどうなっていくのか、翼が家庭を壊したい理由は何か?元妻は何が目的なのか?もしかしたら次回、新たな秘密が明らかになることで、事態が急展開するのではないかと考えています。

sakai(40代、男性)

今回は見所が多いストーリーだったと思います。
まずは、圭太が由貴子から3億円を盗むことですが、圭太はもう犯罪者だなと思いました。

そして、金額もぴったりですが、手法も3億円事件そのまんまという感じでした。

そして、翼の正体が明らかになるということも見所だったと思います。

10年前の事件の関係者ということは予想していましたが、圭太を犯人と思っていて、殺そうとするとは意外でした。
圭太は、罪滅ぼしのつもりのお金が、仇になったと思いました。

MINAMI(30代、女性)

瞳に全てを話した圭太は親子としてやり直したいと考えるが、瞳は逆に圭太のことを軽蔑して家を出ていってしまいます。

さらに圭太は、由貴子が瞳を利用してお金を手に入れるために、帝東建設を脅迫していた張本人だと知り愕然とします。

全てを失った圭太は、怖い物知らずな状態になってしまい、由貴子へ宣戦布告となる行動をとるところが見どころです。

また瞳と頻繁に会っている謎のピアニストである翼の正体も明らかになるのか注目です。

MASA(30代、男性)

前回、娘の瞳に隠してきた10年前の火事の秘密を知られてしまい、嘘をついた圭太の事を信用出来なくなった瞳は家を出ていってしまいました。

仕事を失った圭太はどうにかお金を手にしようと再び帝東建設の宇都宮の元を訪れます。
そこで、宇都宮から由貴子が手に入れたデータが3億もの金額で取引された事を耳にします。

それだけにとどまらず、由貴子はさらに矢吹の手帳も3億で取引しようとしているという情報も聞き出します。
娘まで巻き込んで身勝手な行動を続ける由貴子に対抗するため圭太は思いきった行動を起こすことを決意します。

果たして圭太はどのような行動を起こすのか? 傍若無人な由貴子の計画を阻止することができるのか? 今回は圭太が由貴子の計画をどのように阻止するのかが見どころになってくるのではないかと思います。

そして、娘の瞳に接触してくる伊達翼も気にかかります。
翼はなぜ執拗に圭太に執着するのか? 翼の過去に何があったのか? 10年前の火事と何か関わりがあるのか? 伊達翼の動向についても今後注目すべきではないかと思います。

みなさんの感想

SKET(30代、男性)

今回、圭太は由貴子の計画を阻止するだけで終わるかと思っていましたが、まさか由貴子の3億円そのものを奪い取るとは思いもしませんでした。

追い詰められた人間は思いもしない行動を取るのだなと圭太を見ていて改めて感じました。

金貸しの永盛を使って3億円を強奪するとはずいぶんと思いきったなと見ていて驚きました。

もし、自分だったら永盛は信用出来ないのでこの作戦は絶対実行できないです。
追い詰められた人間は怖いなと、圭太を見ていてそんな事を少し感じました。

由貴子から計画通りに3億円を奪う事に成功した圭太でしたが、すぐに由貴子が取り返そうと圭太の自宅に侵入してきます。

この時は、圭太があらかじめ由貴子の侵入を予想していたので奪い返されずに済みましたが、今後圭太と由貴子で夫婦間の争いが始まると思うと、娘の瞳が両親に振り回されて不憫でなりません。

夫婦間の争いはどのような結末を迎えるのか? 由貴子はこんな事をしてまでどうしてお金が必要なのか? 由貴子は本当に人生の再スタートが目的なのだろうか? まだまだ見えてこない隠された秘密がありそうなので今後の展開が全然読めません。

そして、今回のラストで翼が10年前の火事にこだわって圭太に執着してきた理由がようやく分かりました。

翼は自分の母親が火事で死んだのではなく、何者かに殺害されたと思っている事が判明します。
そして、母親を殺害したのが圭太だと思いこんでいる事も分かりました。

kuroiwa(50代、男性)

サブタイトル「元妻に逆襲せよ!狙うは3億円!・・・」が示すとおり、第5話では元妻が会社をゆすって得た3億円という現金を、主人公が知り合いに頼んでインターセプトを企てます。

中々現実の世界ではありえない計画ですが、無職になった主人公は娘の進学や生活のため、なりふり構わず必死にやり遂げます。
奪った3億円は自宅に隠しますが、元妻は奪い返そうとしますが失敗に終わります。

この間、祖母の家に別居する娘に家に戻るよう説得しますが、10年前の火事の事実が分かって以来、心を閉ざしたままで応じません。
そして10年前の火事の新たな事実が判明。

娘が好意を持っている男が何と10年前の火事で亡くなった被害者の息子だったのです!加えてそのとき起きた火事は人為的で火事に見せかけた殺人だと言い始め、その犯人は主人公であると勘違いしていたのです。

ドラマの途中までは多くの視聴者の想像通りの展開でしたが、10年前の火事が殺人を意図した計画的なものということは新たな秘密の提示です。
これで次回以降、ドラマがどう進行・展開して行くのか予断を許さない状態となり、大変気になる状態となりました。

suna(50代、女性)

前回(第4話)で由貴子(仲間由紀恵さん)の娘や元夫を巻き込みながらの自分勝手な行動にビックリさせられましたが、今回(第5話)で娘を誘拐したのは元夫の圭太(向井理さん)を巻き込むためだったと分かって更にビックリさせられました。

そしてそうするのは新しい人生を始めるためだという由貴子の身勝手さには呆れますし、新しい人生で何をしたいのかよく分かりません。

また以前から娘の瞳にやけに関わりたがっている翼というピアニストの存在が気になっていたのですが、彼が実は10年前に起こった別荘の火事の関係者ということが分かってちょっとスッキリした一方、やっぱり秘密を持つとこう言った別のトラブルに巻き込まれることもあるんだなと怖くなりました。

だんだん登場人物の秘密が明かされて行っているので、これからどんなストーリー展開になるのか楽しみに見ていきたいと思います。

10の秘密
見逃し動画配信しているのはどこ?
今から無料視聴したいならココ!

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムなら10の秘密を全話まとめて観れます。

1ヶ月間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルで10の秘密を観る!

10の秘密6話のネタバレあり感想とあらすじ

あらすじ

手駒の一つだったはずの元夫に3億円を奪われ、計画を狂わされた由貴子(仲間由紀恵)は怒りに震え、金を取り戻そうと躍起になる。

一方、圭太(向井理)が大金を手にしたことを知った菜七子(仲里依紗)は、「瞳(山田杏奈)のためだ」と自らを正当化する圭太を責めるが、瞳を誘拐した由貴子に返すことにも賛同できず、複雑な思いを抱えていた。
そんななか、元夫婦の攻防戦を知った竜二(渡部篤郎)が突然、圭太を訪ねてくる。

竜二は由貴子の情報と引き換えに手を組もうと、圭太に取引を持ちかけて…。
何とかして金の隠し場所を突き止めたい由貴子は、母親を求める瞳の気持ちを巧みに利用し、圭太への反撃を試みる。

たとえ実の娘だろうと、手荒なまねも辞さない元妻の胸中を察した圭太は、これ以上、娘を危険にさらすわけにいかないと意を決し、瞳にある事実を告げる―!

公式サイトより

みんなの注目する点は?

E44E(30代、男性)

異常なまでに金への執着を見せる由貴子。
3億円を取り返す事に必死になります。

ある日、圭太を訪ねてきた菜七子は圭太が3億円もの大金を手に入れた事を知ることになります。
圭太は、瞳のために3億円を奪ったと菜七子に説明しますが、菜七子は圭太の行為に賛同できません。

ただ、由貴子に3億円を返す気にもなれません。
菜七子は悩みながらも瞳を誘拐するような人間には3億円を渡すことはできないと考えます。
一方、由貴子と圭太の元夫婦の対立を知った帝東建設の宇都宮 竜二は、この両者の対立を利用できると判断して圭太に協力を持ちかけてきます。
竜二は由貴子の情報を提供する代わりに手を組ませてほしいと言いだします。
竜二と手を組むことを迷う圭太。

果たして、圭太は竜二と手を組む事になるのでしょうか? その頃、3億円を取り戻すことに躍起になっている由貴子は、娘の瞳を利用して金の在りかを探ろうと画策します。

優しい母親を演じて瞳を操り、圭太が隠したお金の在りかを瞳に探らせます。
手段を選ばず再び娘を利用しようとする由貴子の行動に気付いた圭太は、娘の瞳を守るために瞳を誘拐した人物が誰なのかを瞳に打ち明けます。

母親が誘拐犯だと知った瞳はどうなってしまうのか?圭太は3億円を奪われずに守りきれるのか?そして、10年前の火事の真犯人とはいったい誰なのか? 今回の見どころは、圭太と由貴子の3億円を賭けた攻防が一番の見どころになってくると思います。

それともう一つ、10年前の火事の真犯人についてはどのような展開になっていくのか?こちらも注目して頂きたいところになると思います。

KAMO(50代、女性)

「10の秘密」第6話の大きな見どころは、翼の母親の殺害疑惑に1人の容疑者が浮上する事です。
そして建築偽装だけでなく、瞳が幼少期に起こした放火事件の裏にも、帝東建設が関わっている可能性が浮上します。

これら2つの事件の裏に帝東建設のみならず、帝東建設のある人物が大きく関わっていそうです。

そして、3億円争奪もますます白熱します。
圭太と由貴子、元夫婦の激しいバトルも展開され、娘を巻き込んでの熾烈な争いにも注目です。

998rrts(30代、女性)

手駒のはずの夫に3億を奪われ、激怒した由貴子は金を取り戻そうと躍起になります。

一方、圭太が由貴子から3億を奪い、大金を手にしたことをしった菜七子は、「瞳のためだ」と犯罪を正当化する圭太に怒るが、かといって由貴子に返すのが良いとも思えず、複雑な気持ちになります。

そんななか、圭太と由貴子の敵対を知った竜二が圭太を訪ねてきます。
竜二は由貴子の情報を引き換えに手を組まないかと取引を持ちかけます。

なんとかして3億の隠し場所を知りたい由貴子は、瞳に接触してきます。
由貴子が金のためなら実の娘でも利用することを知っている圭太は、瞳を守るため、瞳にある事実を告げます。

handle8(30代、男性)

由貴子は自らの計画のために利用していたつもりの圭太に3億円を奪われてしまい、それを何とか取り戻そうと必死になっていました。

その頃、圭太のもとには竜二がやってきて、由貴子に関する情報を提供するから手を組まないか?とやってきます。

圭太が3億円を奪ったことを踏まえて、圭太側についた方が得策だと判断したのだと思いますけど、心の底では何を考えているのか?分からない面もありそうです。
だからこそ、竜二の思惑というのが非常に気になりますし、そこが注目点です。

みなさんの感想

AM(40代、男性)

まずは圭太が翼に殺されなくて良かったと思いますが、翼の腕を傷つけたのは、どうなのかなと思いました。

しかも、その後の二人の様子が不自然すぎると思いました。
直前まで殺し合いをしていた相手とあんなふうに話せるとは意外でした。
そして、やはり由貴子は最低の人間だと思いました。

瞳にスパイみたいなことまでやらせたのに、あそこまで瞳を追い詰めるような発言をするというのは、本当に人でなしだと思いました。

瞳が誰も信じられなくなり、精神が崩壊して、自暴自棄になるのも無理はないと思いました。

今にも、電車に飛び込みそうな雰囲気だったので心配です。

123OP(20代、女性)

翼と圭太が協力して真犯人の母を訪ねた男を探すことになって面白い展開になってきたと思いました。

それと同時進行で由貴子が3億を取り返そうと娘の瞳に近づいている場面は由貴子の裏の顔を知っている視聴者側からしたら、瞳の純粋な気持ちを考えると複雑な気持ちになりました。
結局、最後に圭太が瞳を誘拐したのは母親である由貴子だと教える場面は一人一人の葛藤と戸惑いと告白が入り混じっていて瞳の気持ちを考えるといたたまれない気持ちになりました。

あの場面の圭太が瞳がこれで自分のところに戻ってくる、ほっとした感じが娘の気持ちを何もわかっていないのだなと苛立ちさえ覚えました。

最後の場面では菜七子が少し匂わすようなそぶりを出して3億がごっそり無くなっていたので菜七子が盗んだのかなと気になる最後でした。

mouse(30代、女性)

10年前の火事にはまだ裏があると分かったので、翼の母の死の原因が瞳では無いという結論に至って欲しいです。

火事に関して調べていたパソコンの画面をそのままにした状態で、敵か味方かも分からない人を家にあげてしまう圭太のどん臭さに苛立ってしまいます。

帝東建設の幹部2人にも溝が出来始め、今後更に恐ろしい展開になりそうです。
自分の私利私欲のためだけに、瞳をどれだけでも利用する由貴子は本当に最低の人間だと思います。

あんな母親を持つ瞳がとても可哀想です。
昔は優しい母親だったとのことなので、どうして今のようになってしまったのか気になります。

出来たらお母さんとも一緒に暮らしたい、と瞳がとても大切なことを振り絞って言ったにも関わらず、スマホを見ていて聞いていなかったなんて信じられません。

瞳への暴言の数々には言葉もありませんが、罪も無いのに深く傷付けられた瞳が心配でなりません。

10の秘密
見逃し動画配信しているのはどこ?
今から無料視聴したいならココ!

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムなら10の秘密を全話まとめて観れます。

1ヶ月間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルで10の秘密を観る!

10の秘密7話のネタバレあり感想とあらすじ

あらすじ

圭太(向井理)から、誘拐犯の正体が母・由貴子(仲間由紀恵)だと聞かされ、にわかには信じられない瞳(山田杏奈)。
さらに追い打ちをかけるように、由貴子から「もう用はない」と言われた瞳は、激しいショックを受ける。

目の前で瞳を傷つけられ、由貴子への怒りがおさまらない圭太は、奪った金を警察に見せて由貴子の罪を公にしようとするが、隠していたはずの3億円は、こつ然と姿を消していた――。

由貴子に金を奪い返されたと考えた圭太は竜二(渡部篤郎)に接触。

帝東建設の不正を露呈させ、社長の長沼(佐野史郎)の失脚を狙う竜二に手を貸す素振りを見せ、由貴子の居場所を聞き出す。
しかし、たどり着いた隠れ家で、圭太は背後から何者かに襲われて……。

その頃、10年前に火事が起きた別荘の建設プロジェクトに、竜二が関わっていたことを突き止めた翼(松村北斗)は、母親との記憶をたどるうちに、あることを思い出す。

そして、母親が残した一枚のメモを見つけ出すと、そこには犯人と思われる痕跡が。

翼から話を聞いた圭太は、10年前の真実を突き止め、さらに由貴子を捕まえるためにも、竜二に迫る。
すると、竜二は由貴子も知らない、ある秘密を打ち明ける。

公式サイトより

みんなの注目する点は?

RE(20代、男性)

今回の見どころとなる注目の場面は、仲間由紀恵さん務める由貴子が、山田杏奈さん務める瞳に対して、”用無し”の言葉を突き付けられた時の、瞳のショックぶりにあります。

心臓を突き刺すような精神的にキツイ言動は、幼い女子中学生にとっては、受け流すことも出来ず、思わず可哀想だなと共感してしまいます。

そうした由貴子の意地悪い素振りに対して、怒りを露わにする圭太が、何が何でも由貴子の悪態を表に出そうと奮闘する姿に注目です。

ZERO(30代、男性)

10の秘密第7話の見どころはいよいよ3億円の争奪戦が始まってどうやって3億円を主人公が妻から奪い返す事ができるかというのが一番の見どころだと思います。

一旦は油断しているところを襲撃して3億円を奪った主人公でしたが今度は自分が油断していたところを狙われてしまって3億円を奪われてしまった主人公が今度どのような動きを見せるか楽しみです。

どんどん家族の絆が壊れていく中でどのようになっていくかも見どころです。

hota(40代、女性)

白河圭太(向井理)は、娘を誘拐した元妻・由貴子(仲間由紀恵)を警察に突き出すため、証拠として3億円を提示しようと隠し場所に向かいますが、3億円はなくなっていました。

由貴子の仕業だと考えた圭太は、帝東建設の宇都宮竜二(渡部篤郎)に協力する振りをして由貴子を探し出そうとします。

しかし、隠れ家にたどり着いた圭太は何者かに襲われてしまいます。
また、竜二は実は10年前に火事が起きた別荘の建築にも関わっていました。

火事で亡くなった女性の息子・伊達翼(松村北斗)からそのことを聞いた圭太は竜二を問い詰めます。
3億円と由貴子の行方、10年前の火事の真相と竜二の秘密が気になる第7話です。

req(50代、女性)

圭太が隠していたはずの3億円が消えてしまっていた前回のラスト、一体誰が盗んだのか、3億円の行方が気になる今回です。

母の由貴子が自分を誘拐した真犯人と知らされた瞳は深く傷つきますが、そこから立ち直って父親とまた分かり合うことができるのかも気になるところです。

また10年前の別荘の火事、この別荘地には宇都宮も関りがあったとみられ、彼があの火事、女性ピアニストの殺害にも関わったのか、10年前の秘密にどこまで迫るのかが今回の一番の見どころになると思います。

みなさんの感想

meet(40代、女性)

圭太がかなり踊らされてる感があって、タイトルの「10の秘密」というのはかなり大雑把な数え方のような気がしました。

瞳の家族に母親を殺されたと思っていた翼も、昔の記憶をたどりながら真犯人を探すもなかなか進展しないし、純粋な幸せのために必死で動いている圭太、瞳、翼の思いが直向きすぎて心苦しいです。

元を正せば、10年前の火事が原因のような気がしますが、時が経って人の欲が絡むと恐ろしいな、と思いました。

neqq(40代、男性)

圭太は、自分の父親が借金漬けで逃げたことを、母親から知らされていなかったとは、とことん間抜けな男です。
由貴子は、名前を変えて国外にでも逃亡する気でしょう。

一方で、会うことがないと思われていた宇都宮と由貴子が会話をするとは、リスクを冒してまで宇都宮に会いに来た由貴子の真意はどこにあるのでしょう。

相変わらず、圭太は間抜けな男ですね。
敵である由貴子の隠れ家に一人で侵入して、当然のごとく後ろから頭を殴られて気絶するという悲しい結末です。
もう少し、圭太には、頭を使って行動してほしいです。

ただ、圭太には、由貴子を幸せにさせないという執念だけはあるようです。
それにしても、なぜ由貴子は圭太を殺さないのでしょう。
後々のことを考えれば今のうちに処分した方が安全なはずです。
社長の座をめぐる宇都宮と長沼の駆け引きは経済ドラマのようです。
このドラマの疑惑のデパートは宇都宮ですね。

rru(30代、女性)

瞳が赤信号で横断歩道へ飛び出して、自殺しそうになった時は本当に心が痛みました。
あれだけ両親から度重なる苦しみを与えられれば、無理もないとは思いますがあまりに可哀想でなりません。

翼の母親を殺した犯人が宇都宮かもしれないとは、なかなか興味深い展開です。
圭太が廃墟のロッカーに隠した3億円を、盗み出すことが出来たのは菜七子だけだったはずなので、もしやとは思いましたが何だかとても残念です。

さらには宇都宮と菜七子が繋がっていると発覚し、ますます訳が分からない展開です。

自殺した帝東建設の社員の自宅に、不正データを取るために忍び込んだ時点では、2人は初対面のように思えたので、どの段階から繋がったのかを今後考えながら見ようと思います。
大金が絡むと人間は恐ろしいと改めて感じました。

10の秘密
見逃し動画配信しているのはどこ?
今から無料視聴したいならココ!

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムなら10の秘密を全話まとめて観れます。

1ヶ月間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルで10の秘密を観る!

10の秘密8話のネタバレあり感想とあらすじ

あらすじ

瞳(山田杏奈)を誘拐した由貴子(仲間由紀恵)を法の下で裁くため、竜二(渡部篤郎)と手を組むことにした圭太(向井理)。

早速、長沼(佐野史郎)の失脚をもくろむ竜二の指示どおり、帝東建設の不正の証拠を週刊誌にリークするが、その矢先、竜二を尾行していた翼(松村北斗)から、菜七子(仲里依紗)が竜二と2人で会っていたことを聞かされ、がく然とする――。

 一方で、菜七子らしからぬ行動に疑問を感じる圭太。
問い詰めると、菜七子は圭太が今まで知らなかった長年の秘密を打ち明ける…。

その頃、由貴子は3億円がある人物の手元にあることに気づき、次の手に出る。

そして、今度こそ誰にも邪魔させないと細心の注意を払い逃亡を図るが、そこへ再び圭太が立ちふさがる! 絶対に逃がさない――、圭太と由貴子の対決の行方は……!? 

公式サイトより

みんなの注目する点は?

shinri(40代、男性)

今回の見どころはと言えば、圭太は娘である瞳を誘拐した由貴子のことを裁判で裁きたい為に竜二と手を組むことを決意するのでした。

そして、早速圭太は長沼の失脚を企んでいた為に竜二の指示された通りに動くのでした。

それはまた帝東建設の不正の証拠を週刊誌にへとリークすることだったのです。
すると、その矢先に竜二のことを尾行していた翼からある情報を聞いてしまうのでした。

それは何と竜二と菜七子が二人で会っていたのでした。

mido(40代、女性)

圭太は、瞳のために由貴子に罪を償わせる事、そして翼の母の死は瞳が起こした火事では無く、殺した人間がいる事を明らかに出来るのでしょうか?

そして殺した人物は宇都宮なんでしょうか?その宇都宮を探るために手を組んだ矢先、ずっと味方と思っていた菜七子が、宇都宮と隠れて会っていた事も判明し、さらに菜七子が長年秘密にしていた事も打ち明けられる事になります。

一方由貴子は、奪われた3億円が誰の手に渡っているか気づき、行動に出ます。
圭太は、由貴子の逃亡を防げるのでしょうか?

edi(30代、女性)

圭太は由貴子が瞳を誘拐しただけでなく、はっきりと母親と呼ばれたくないしなりたくなかったというのを聞き、怒りがこみあげてきます。

由貴子を許さないと決断した圭太は、竜二と組んで由貴子を警察に逮捕させようとします。

しかし母親を殺したのは竜二ではないかと疑う翼が、竜二と菜七子と会っていたこと見て圭太に報告したことで、圭太は混乱してしまいます。

圭太は菜七子に話を聞こうとしたら、想像もしなかった秘密を打ち明けられます。
とうとう菜七子の秘密が明らかになるところが見どころです。

みなさんの感想

68down(40代、女性)

圭太が回を追うごとにやつれ無精髭と鋭くなる様子に引き込まれていきます。
翼が聞き込みに行く姿にこちらにドキドキが伝わります。

ユキコの瞳を利用する姿は、母親のそれとは違う人間の奥に迫った黒い部分であり、一般的な母親像から掛け離れているようで、真実に一番近く感じています。

ナナコの隠されていた秘密と宇都宮の失脚、再びお金を取り戻したスピード感、ジェットコースターの速度が増し増しで回を重ねるごとに面白くなって来ました。

きっとユキコは死んでいないのでは無いかと思っています。
爆破は二本松の仕業かな?二本松は誰と繋がっているのかな?それぞれの過去と思惑が錯綜し、次回が待ちきれません。
キャスト皆んなの演技力が凄いです!

meda(30代、女性)

菜七子の秘密がとても深刻なのではないかと思っていましたし、3億円を盗んだ張本人だと思っていたので、そうではなかったことにほっとしました。

菜七子も脅されて仕方なくお金のありかを話したようですが、その動機がとても悲しくて切なかったです。

ただ最後に竜二を回し蹴りしたことにより、辛い過去を切ることを吹っ切るきっかけになったようでよかったです。

竜二が菜七子を脅すなど嫌なことばかりをするので、とても嫌な奴だと思っていましたが、さらにそれを上回る悪人の社長が腹立たしいので、竜二が更なる隠し球を使った下克上の展開を期待しています。

最後に由貴子が乗った船が爆破されましたが、そんな簡単に死ぬような女性ではないと思うので復活すると予想しています。

kami(40代、女性)

菜七子が抱える秘密は、とても悲しいものでした。
彼女は、確かに圭太を裏切るような行為をしていました。
ですが、彼女が悪いわけではないのです。

彼女の弱味につけこんだ竜二が、とても許せなくなっていました。
圭太の怒りに満ちた表情は、まさに観ているすべての人を代表するようでした。
人には、それぞれ秘密があります。

そして、そのなかには人には決して知られたくないものも含まれているのです。
このドラマでは、これまでも様々な秘密が暴かれてきましたが、こんなに切ない展開になるとは思ってもいませんでした。

圭太は、これからどこに向かおうとしているのか。
まさに最終回までの展開が全く読めないドラマです。
一つの秘密が暴かれる度に、また新しい秘密が現れるような、そんな展開に続きが気になって仕方がありません。

10の秘密
見逃し動画配信しているのはどこ?
今から無料視聴したいならココ!

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムなら10の秘密を全話まとめて観れます。

1ヶ月間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルで10の秘密を観る!

10の秘密9話のネタバレあり感想とあらすじ

あらすじ

“由貴子(仲間由紀恵)を乗せ海へ走り去った小型船が、圭太(向井理)と菜七子(仲里依紗)の目の前で爆発した。
状況から見て由貴子が生存している可能性は低く、事態は思わぬ形で幕切れを迎えたかに見えた。

しかし、警察の調べにより、爆発が事故ではなく故意である可能性が浮上し、疑いの目は元夫の圭太にも向けられる。
一方で、翼(松村北斗)の母親が亡くなった10年前の火事についても、新たな事実が判明する。

翼は、現場となった別荘で幼い自分が目撃した男は竜二(渡部篤郎)だとにらんでいたが、竜二は火事への関与を否定し、代わりに圭太と翼に驚くべき秘密を打ち明ける。

圭太は、突然母親を失った瞳(山田杏奈)の複雑な心中を知り、由貴子の死の真相を突き止めようとしていた。


そんな父親を心配して瞳が帰宅すると、家には怪しい人物の影が―!
はたして、10年前に翼の母親を殺した犯人とは!?
由貴子の死の真相は?
物語は、すべての謎が解き明かされるクライマックスへ!

公式サイトより

みんなの注目する点は?

keep5(20代、女性)

由貴子の生存が確認され、圭太は娘のために元妻との関係に決着を付けようとします。
由貴子に確かめたい事もあったので圭太は彼女からの連絡を待つ事にしました。

翼は母親を追い詰めた長沼の罪状を問い質そうとしますが、証拠が不十分で中々事が上手く運びませんでした。
それを聞いた竜二は最後の切札を抱えて社長室へ入ります。

一方圭太は由貴子から連絡が来ました。
パスポートを持って指定の場所に向かいます。
それぞれの抱えた秘密は物語をどのように終幕へと導くのでしょうか。

TTIO(50代、男性)

逃亡をはかった由貴子が乗った小型船が爆発し、乗船している人間が助かっているとは思えない状況で前回の放送が終わっています。

これを受けて、船の爆発に圭太の関与が疑われ、10年前の別荘での火事についても新たな真実が突き止められることが予想されます。

由貴子の船の爆破、別荘での火事の真犯人を圭太と翼がどう突き止めていくか、見どころとなりそうです。


また、圭太に近く竜二の真の目的と隠している秘密、社長との関係も気になります。

POP(20代、女性)

由貴子が逃げたと思って乗った小型船がで爆発したのはなぜなのでしょうか。
海の上で爆発したため由貴子が生きている可能性はかなり低いと思われるが、小型船に乗っていた由貴子はどうなったのでしょうか。

その後、警察の調べによりこの爆発は事故ではなく故意でやったものである可能性があり、元夫にあたる圭太は疑われている身になったが本当の真実はなんなのでしょうか。

そして宇都宮さんは圭太や翼達に何かを隠しているのか、宇都宮さんの秘密とはなんなのかも気になります。

EWEW(40代、男性)

今回の見所は、なんといっても由貴子が生きていたことだと思います。
まさか、あの状況で平然と生きているということは驚きだと思います。

あの爆破事故は、由貴子が別人になるための自作自演だったように思えます。
そして、長沼が翼の母親と不倫関係にあったということも、今までの流れが変わるような見所だと思いました。

宇都宮が無罪になったと思います。
また、靴を拭く仕草が、宇都宮ではなくて長沼だったというのは意外だったと思います。

みなさんの感想

QWER(30代、女性)

由貴子は絶対に簡単に死ぬ筈がないと思っていたので、最後にやっぱり生きているとわかり納得しました。

しかも実は由貴子が悪どい社長よりももっと悪い可能性がでてきましたし、10年前の火事についても絡んでいる可能性があるので今から最終回が楽しみです。

圭太は本当の由貴子の性格を知らなかったんだろうけれど、離婚したんだから関わらないほうが幸せだったんじゃないかと少し不憫に思いました。

今回は圭太と竜二、翼が3人で一緒に行動を起こしていましたが、利害関係が一致している一時的なものなんだろうなと思います。

いつの間にこんなに信頼関係が出来たのか不思議ですが、もう一回、誰かが裏切るような気がするので最後まで目が離せません。

minami(40代、男性)

「10の秘密」第9話はとてもハラハラさせられる展開で秘密も二転三転し見ていてとてもドキドキするお話でした。


前回のプレイバックで仲間由紀恵さんが演じる由貴子が乗る小型船が爆発するところから再びドキッとしてしまうのですが、その後に明らかになって行く秘密の真実に驚きです。

てっきりピアニストの翼の母親を殺害したのは宇都宮だと思い込まされていましたが、あっさりと宇都宮の暴露でその場にいたのは長沼だということが判明した流れは頭が追い付かないほどにさらっと判明していく、しかし長沼の平然とした態度に驚かされました。

一方圭太の娘の瞳と菜七子が家に誰か忍び込んでいると確かめている時の息詰まる感じにはとてもドキドキでした。
そして家に侵入していたものが探していたのは由貴子のパスポートでした。

YAKE(20代、男性)

衝撃的だったのが、由貴子を乗せて、海の彼方へ走り去ろうとした小型船が、突然爆発したシーンです。

すんなりと逃亡劇を図ることができると個人的には確信していたので、最後の最後に、問屋が卸さない風景を垣間見れた感じです。

ただ、由貴子本人が、本当に小型船へ乗っていたのかが、ハッキリと掴むことができず、もしかしたら、逃げ道のループが隠されていたのかもしれないと思うと、真相が早く知りたいと、ワクワクしてしまいました。

元妻であったことから、圭太のことを誰よりも知り尽くしている上、弁護士という職業柄、賢い逃亡方法を思い付くのも容易だと思うので、強かな由貴子が、またしても奥の手を使って、逃亡に成功したのだろうなと、薄々感じます。

10の秘密
見逃し動画配信しているのはどこ?
今から無料視聴したいならココ!

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムなら10の秘密を全話まとめて観れます。

1ヶ月間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルで10の秘密を観る!

10の秘密10話(最終回)のネタバレあり感想とあらすじ

あらすじ

死んだと思われていた由貴子(仲間由紀恵)の生存が確認された。

由貴子が生きていることを知った圭太(向井理)は、瞳(山田杏奈)のためにも今度こそ元妻と決着をつけようと決意する。

と同時に、“10年前の火事の夜”の出来事について、どうしても由貴子本人に確かめたいことが。

奪われたパスポートを取り戻すために、必ずもう一度接触してくる―そう確信した圭太は、由貴子からの連絡を待つことにする。

一方、翼(松村北斗)は新聞記者の只見(長谷川朝晴)の手を借り、10年前に母親を死に追いやった長沼(佐野史郎)を糾弾しようとするが、決定打に欠け、あと一歩のところで攻めあぐねていた。


その状況を聞いた竜二(渡部篤郎)は、最後の切り札を手に、社長室のドアをたたき…。
しばらくして、圭太の元には予想通り、警察の手が迫り八方ふさがりになった由貴子から連絡が入る。
逮捕のチャンスだと考えた圭太は、由貴子の逃亡に必要なパスポートを持って、指定された場所へ向かうが…。

家族、お金、権力のために、それぞれが守り抜いてきた“秘密”が暴かれたとき、最後に待っている衝撃の展開とは―!?

公式サイトより

みんなの注目する点は?

hi564(40代、男性)

今回の見どころはと言えば、何と死んだと思っていた由貴子が生きていたのでした。

そして、その事を知った圭太は言うと、今度こそ娘の瞳の為にも元妻である由貴子との決着をつけようと決意を固めるのでした。

そしてまた、それと共に10年前の火事の夜についての出来事をも確かめようと思うのでした。
そして、その奪われたパスポートを必ずや由貴子は取り返そうと接触してくるに間違いないと考え、由貴子からの連絡を待つことにするのでした。

kgeta(20代、男性)

由紀子は死んだと思われたものの、生きていました。
このことを向井理さん演じる圭太は、瞳のためにも、元妻との因縁に決着をつけようと固く決意します。

10年前の火事の出来事を思い起こす、圭太はそれをどうしても由紀子に確認したいようでした。

パスポートが盗まれたことにより、必ず由紀子がとりに来ると確信した圭太は待つことにします。
その思惑はあたり由紀子の動向を捕まえます。

本ドラマは人の欲のもとである、財産、権力が危うくなった際に起こる衝撃的な状況が見所です。

yama776(40代、女性)

すべての謎が明らかになるのが見どころです。
由貴子が生きていたことにより、圭太は最終決着をつけることになります。

これまで、由貴子にはさんざんな目に合わされてきた圭太です。
いまさら、どんなことを聞いても彼女を許すことなどできないでしょう。

ですが、かつて愛した女性を圭太は、非情な気持ちで裁くことなどできるのでしょうか。

圭太にとって、平穏な生活を取り戻せるのか、それとも新たな謎が増えるのか、どういう決着を見せるのかが、最終回の見どころです。

xzxzxz(40代、男性)

10話は、仲間由紀恵が演じる由貴子の今までの悪事を向井理が演じる圭太が追い詰めることができるかというところが最大の見どころです。

それと10年前の火事でまだ知らない真実があり、その真実とは一体何なのかも見どころであります。


圭太は由貴子に10年前の火事に関してどうしても確かめたいことがあるので、由貴子との接触をもう一度図ろうとします。

それで圭太は一体由貴子に何を確認したいのか、10年前の火事でまだ知らない真実が何なのかも10話の見どころです。

みなさんの感想

robot6(20代、女性)

前回亡くなったと思われていた由貴子は生きていたので圭太にとっては救いとなったのではないかと思いました。

娘のためにも元妻と決着を付けようとする姿勢は父親のあるべき姿だと思います。
由貴子の母親らしい一面が中々見られなかったのは少し残念でした。

最後まで逃亡しようと圭太を利用しているようにも見えましたし、圭太の父親らしさが際立っている分、由貴子のドライな一面が強調されていたと感じました。

また、最後まで二本松が由貴子の味方をしている点についても説得力が無かったと思います。
しかし、ドラマ全体として圭太の大切な人のために行動を起こすという考えに共感出来たので見て損はなかったと考えなおしました。

ただ、由貴子の事を本当に大切に思っているのならパスポートは渡さずにいて欲しかったとも感じました。

sore-aki(50代、男性)

10年前の別荘での火事に端を発して圭太は、妻の由貴子と墓場まで持っていく秘密を共有していたと思われていましたが、由貴子が想定した秘密とは違っていたことが、もっとも驚きでした。

圭太が隠していた秘密は娘のためだったのに対し、由貴子は秘密を利用して、帝東建設の長沼を脅迫し、自分の欲望を満たすために動き、警察に追われても自分のみを守ろうとする欲の深さに怖さを感じました。

しかしながら、結局は、自分の思い通りになったのが、由紀子だけという結末は世の理不尽も感じられました。

その一方、散々騙されながらも、幸せだった由貴子との結婚生活をなかったことにはできないと、警察へ引き渡すことをしなかった圭太には、人の良さと優しさが際立ったように思えました。

berTT(40代、男性)

長沼社長と宇都宮常務、会社を守るためには、自分の身分を捨てても良いとは、なんという企業愛でしょう。

昭和における日本のサラリーマンは、企業愛の名のもとに、自分よりも会社のために一生を捧げる、そんな人達だったのでしょう。

その思いが強い人ほど上位の役職に出世できた、それが昭和における日本の企業社会だったのでしょう。


そして、仙台由貴子、アバズレな母親のもとに生まれ、嘘に嘘を塗り固めて出世し、圭太と普通の家庭を築いたが、それには飽き足らず、一体何を目指していたのでしょう。

この物語の出発点は、10年前の火事、圭太と由貴子が抱えていた秘密の内容が、異なっていたことにあるようです。


このズレによって、由貴子の目標は、小さな幸せを大切にする善人から、大きな野望を目指す悪人へと変貌したようです。
ある一時のちょっとしたすれ違いが、その後の2人の生き方を大きく変えてしまう、まさに人生はドラマです。

10の秘密
見逃し動画配信しているのはどこ?
今から無料視聴したいならココ!

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムなら10の秘密を全話まとめて観れます。

1ヶ月間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルで10の秘密を観る!