原作はすでに完了しているマンガということで、最後までストーリーが崩壊することなく安心して楽しめるドラマです。
誰もが一度は考えたことのある「過去をかえられたらいいな」に挑戦した作品です。

第1話あらすじは?

生まれる前に父・佐野文吾(鈴木亮平)が殺人犯として逮捕された主人公・田村心(竹内涼真)は、母・佐野和子(榮倉奈々)と姉兄と共に、加害者家族として世間からの厳しい視線を浴び、暗闇の中を生きてきた。  

父が逮捕された事件の現場となった村を訪れた心は、突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまう。  そして、心はそこで生まれて初めて父・文吾と31年前の母・和子に出会う。 

公式サイト https://https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/  より

注目ポイント

DS(30代、女性)

主人公の父親が殺人犯となり逮捕され、そのせいで加害者家族として世間から冷たい対応をされて笑顔の無くなった家族、という少し重苦しい空気感で始まったドラマだが、まず印象的だったのは鈴木亮平さんの演技です。

ちょっと不気味でなにを考えているのかわからない、本当に人を殺したんじゃないかと疑いたくなるような怪演技でした。

その演技のおかげか、一体真実はどこにあるのだろうかと、竹内涼真さん演じる主人公、田村心と同じような気持ちで見ることができました。 後半部分でその疑う気持ちは晴れたものの、事件の真相はまだわかっていません。

ずっと恨んでいた父親の本当の姿に触れて涙するシーンはとても感動しました。
これからどんな展開となり、なにが起こるのか、ドキドキハラハラが止まらないドラマです。

レモン(40代、男性)

テセウスの船の第1話の1番の見どころは、何と言っても現在から事件が起きた平成元年にタイムスリップする事です。

しかも竹内涼真演じる主人公の田村心は、母親のお腹にいる時に鈴木亮平が演じる父親の文吾が連続毒殺犯として逮捕されています。父親が殺人犯である事は知っていても、実際に会った事はないです。

そんな父親と、事件を起こす前の過去の世界で初めて直に遭遇します。
連続殺人犯として自分を含め残された家族に多大な迷惑を掛け続けた父親との関わりに、心は当初、拒否反応を示すのです。所が文吾と関わっている内に心が通じて、彼が殺人犯ではないと確信する場面にほろっとさせられます。

OU4(20代、男性)

竹内涼真さん主演のミステリドラマです。

父親が殺人犯という設定で、タイムリープによって真相を追っていくような内容です。
過去に戻って、父親の犯した事件に迫っていく展開には、引き込まれます。

本当に父親は殺人犯なのか、違うとしたら真犯人は誰なのか、それによって未来は変わるのか、など気になる点がいっぱいです。テーマが重いので、基本暗いドラマですが、推理ものとして見ても面白いです。
タイムリープ系は苦手でしたが、次回が気になります。

第1話みなさんの感想

GF(30代、女性)

期待通りの面白さでした。
個人的にミステリーやタイムスリップものが大好きなので今期のドラマの中で一番良かったです。
脇役の俳優陣も皆豪華で、それだけでも見応えのあるドラマでしたが、初回から目の回る展開で一時間があっという間でした。
一話目なのに、まるで最終回を見ているかのような…怒涛の展開でした。
竹内涼真さん演じる心はとてもいい青年なので、ハッピーエンドを望みます。
竹内涼真さんもですが、鈴木亮平さんの演技が素晴らしく、引き込まれました。
心がタイムスリップした時、普通だったらまずはその世界から出る方法を探しそうなものなのに、家の中を探し出した時は危なっかしくてハラハラしました。


色々と突っ込みどころがありましたが面白さの方が勝ったので細かい所は気になりません。全編通して雪の中での撮影で大変だっただろうなぁと思いながら見ました。
真犯人は誰なのか、この先が気になります。演者さんも皆素晴らしいし、ストーリーも良いし、間違いなく今期一番のドラマでした。竹内涼真さん演じる心が幸せになる結末を望みます。

斎藤(30代、男性)

主人公が殺人犯の父親の息子ということで、世間からはそういう目で見られてしまうということになりますが、そういう状況は非常に同情します。

しかし、主人公はいきなり殺人事件が発生する直前の時期までタイムスリップをしてしまい、事件が起きる前の状況に出くわすことになり、そこから物語が面白くなってきたのです。

要するに父親が殺人を犯すとされる直前のときにきたことで、本当に父親が犯人なの?という事実を突き止められるかもしれないからです。


通常のサスペンスとは違い、時間を超越しながらのサスペンスということで、第1話は導入部分ではあるものの、非常に面白そうな雰囲気を感じられたと思います。
父親はえん罪だったのか?えん罪だとしたら真犯人は誰なのか?いきなり考察を無意識にしてしまうような、惹きつけられた感じがとてもしたと思うのです。”

MA(30代、女性)

以前に無料の漫画サイトで、1話だけ読み、とてもおもしろいなと期待していました。

警察官のお父さんの役が少し漫画のイメージと違って違和感がありましたが、あとの配役は気にならず見ることができました。 漫画でも少ししか読んでないので、お父さんの行動や、表情が訳がわからなく、今後の展開が期待できます。

過去を変えることで、未来が変わっていくありきたりな話のようですが、ひとひねりふたひねりありそうだなとおもいます。心さんと佐野さんは、本当のことを話して協力するのか、お互い色々隠しながらの関係なのか気になります。

今期のドラマの中で第1話が一番面白かったです。漫画の続きを第2話以降で見れるので、楽しみにしています。

roze(40代、女性)

雪山であかねちゃんを崖から引き上げ吹雪の中のシーンは見ているこちらまで寒くなり凍えそうでした。

あかねちゃんを助けた後にさのさんは自分の事は足も汚しているしもういい早くあかねちゃんを連れて行ってくれと子供を守るのが大人の責任だと自分を犠牲にしてまで子供を守る姿に感動しました。

何よりさのさんも命が助かってよかったです。
すごく壮大なドラマだなぁと思いました。


現実ではありえない過去にタイムスリップすると言う話ではありますが、SF。
迫力があるドラマなので映画を見ているような感じも味わえました。
日曜劇場にふさわしいドラマだと思うので次回も家族で一緒に楽しみたいと思います。次回も楽しみです。
私もこの人のお父さんは殺人犯でないと思います。

おしまいに

人の名前で「心」という文字を見ると、かわいい男の子をイメージしてしまうのは私だけでしょうか? イメージが塗り替わることを期待します。

https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/