恋つづ(恋はつづくよどこまでも)感想ネタバレあらすじ全話まとめ | 佐藤健と上白石萌音によるラブコメ

恋つづ(恋はつづくよどこまでも)の感想ネタバレを全話まとめて公開しています。 (現在、1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話まで公開中)

佐藤健と上白石萌音が織りなすラブコメにキュンキュンしてしまっている人が続出中のようですね!

「恋つづ、ずっと観てたけど途中で見逃してしまった!」

「恋つづは観てなかったけど話題になってるみたいだから、どんな話なのか知りたい!」

「恋つづのこれまでの話を観て面白そうなら、最初から観てみたい!」 

といった場合にはこのページがお役に立てるはずです。

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)
今から無料で観たいなら?

Paravi(パラビ)なら恋つづくをまとめて観れます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができますよ!

今すぐ無料トライアルで恋つづを観る!

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)は面白い?面白くない?

恋つづ(恋はつづくよどこまでも)は面白いのか?面白くないのか?

結論からいくと、面白いという意見の方が多いようです。

当ページでは、実際に恋つづを視聴された方々の感想を各話ごとに複数掲載していますので、面白いか面白くないかの判断の参考にしていただければと思います。

恋つづ第1話のあらすじ・展開予想・感想ネタバレ

あらすじ

修学旅行で東京観光をしていた高校生の佐倉七瀬(上白石萌音)は、初老の女性が目の前で意識を失い倒れるところに遭遇する。

慌てふためく七瀬だったが、偶然通りかかった医師・天堂浬(佐藤健)が介抱したことで女性は意識を取り戻す。
スピーディに対処する天堂の姿に一目ぼれした七瀬は、彼に会いたい一心で看護師を目指すことを決意。

それから5年後――。 晴れて看護師になった七瀬は、憧れの天堂が務める日浦総合病院に勤めることに。

公式サイト https://www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs/  より

注目ポイント

KON(20代、男性)

ドラマ恋はつづくよどこまでもは円城寺マキさんの、同名コミックが原作となっていました。

病院を舞台に、医者と看護師のラブコメディーを描いたドラマでした。
やはりラブコメディーということもあり、ハラハラドキドキの展開で心が躍動する感覚を感じ、大変面白かったです。

主人公はひょんな出来事で、運命の相手となる医者の天堂を、追いかけて看護師になった七瀬です。
しかし天堂は想像とは違う、ドsな正確でした。それでも諦めず振り向いてもらう為奮闘する七瀬に胸が打たれました。今後の展開が楽しみです。

●名前●(30代、女性)

佐藤健が医師を演じるということで、白衣姿が似合うことは間違いありませんが、どれだけ格好良く見せてくれるのかが楽しみです。

ストーリーはラブコメで、高校生だった主人公の七瀬は一目惚れをした彼を追いかけて看護師になるものの、実際に会ってみると優しい王子様ではなく不愛想な魔王だったという展開が面白そうです。

不愛想な魔王だったのに、少しずつ七瀬に心を開いて、優しいところを見せてくれそうなので、そのツンデレ具合がみどころです。

98JR(40代、女性)

「恋はつづくよどこまでも」は、上白石萌音と佐藤健が共演するラブストーリーです。

主人公の佐倉七瀬は、高校生の時に医師の天堂浬に一目ぼれをして看護師を目指します。
天堂への恋心を原動力に勉強に励み、見事看護師になれたのですが、そこで再会した天堂は超ドSで口の悪い医者だった…ということで、佐倉の恋がどうなってしまうのかが見どころです。

周りの人から「魔王」と呼ばれているドSドクター天堂に果敢にアタックし続ける佐倉を見て、恋の楽しさや切なさを感じたいです。

MOE(50代、女性)

“高校の修学旅行の時に、倒れたお祖母さんを快方する医師天堂に恋をしてしまった佐倉は、恋をしてしまい彼に会いたい一心で看護師なります。

このドラマは、佐倉の真っ直ぐな恋心が見どころで彼女は看護師になり5年後に天堂に再会しいきなり愛の告白をしてしまうのも楽しめます。

天堂は周囲から魔王と呼ばれている医師で、彼に何度振られても告白をし続ける佐倉は勇者と呼ばれます。 この二人はどうなるのかが、見どころになります。

みなさんの感想

TARO(20代、男性)

面白かったです。

恋愛系のドラマはあまり好きではありませんが、純粋に楽しむことができました。

新人の看護師である佐倉七瀬を演じている上白石萌音さんがフレッシュで可愛らしかったです。
5年間も片思いをしていた彼女の姿がとてもまぶしかったです。ま

た、佐藤健さんがカッコ良かったです。口は悪いですが、とてもいい医師であるということが伝わってきました。今後の2人の関係がどのようになっていくのか楽しみになりました。

また、今回は第1話でありましたが、ストーリーの後半では涙する場面がありました。
頼りない感じの佐倉ですが、すぐに行動に移すことができたのは素晴らしかったと思います。

看護師ものの作品はたくさん見てきましたが、今までとは違った気持ちで見ることができそうです。

manabu(40代、男性)

とにかく佐藤健君が相変わらず格好良かったです。
医師役なのですが、いつもながらのクールさにセクシーさがあり、とても医師には見えませんでした。

また、新米看護師である上白石萌音ちゃんは、佐藤健君とは真逆で非常に慌てん坊でドジなのですが、そんな二人で初めてバランスがとれ、またドラマの内容をより引立ててくれています。

仕事では先輩と後輩になるわけですが、二人はプライベートでも昔から知り合いらしく、更には上白石萌音は何と佐藤健君のことが好きで告白までしていたのです。

残念ながら佐藤健君に振られたみたいなのですが、それでもめげずに奮闘するところが観ていて非常に元気と勇気が貰えました。
是非、最終回まで楽しく見続けたいと思いました。

HOMU(30代、男性)

期待はしていたので楽しみにしていましたが、予想していた以上に自分の好みなラブコメ的な内容が満載でとても楽しむことが出来ました。

5年もの一目惚れの想いがあふれかえって初手で思わず告白し、そこから相手の色々なことを知っていき、落ち込んだり、それでもめげずに頑張ったりと、コロコロと表情が変わっていく姿も可愛らしかったです。

これから距離を少しずつ縮めていこうというところで、相手のプライベートな部分を垣間見たりしてしまい、どうしていいのかわからなくなっていましたが、今後彼女の恋がどうなっていくのか非常に楽しみです。

また、「仮面ライダージオウ」のウォズ役で好演されていた渡邊圭祐さんが出演されていることでも楽しみにしていました。

突発的な血液が苦手で少し頼りなさげな役でその頃とは雰囲気がまた変わったことで違う魅力が出ていて、今回も良さそうだと感じました。

彼も一目惚れしたような感じがありますが、そちらの恋も注目していきたいです。

めん(50代、女性)

久々に面白いドラマを見たっという感じでした。
上白石萌音ちゃんのドジだけど一人前の看護師になるために奮闘するところとイケメン先生にきついこと言われて傷ついてもちょっとしたやさしさがみえるとすぐに立ち直るところ感動です。

魔王に食らい付く賢者という言い方も面白かったです。
ほかの看護師や先生方のキャスティングもピッタリはまっていてこれからもっと面白くなるだろうという期待感が増しました。

現実、今新人で頑張っている看護師さんたちは共感してみているんだろうな。と思います。
一生懸命勉強して、できると思って入ったものの、初めは失敗してしまうもの。

それでめげてやめてしまうことは簡単だけど ここはそれをばねにして成長していってほしいな。と新人さんを応援したくなるドラマでした。

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)
今から無料で観たいなら?

Paravi(パラビ)なら恋つづくをまとめて観れます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができますよ!

今すぐ無料トライアルで恋つづを観る!

恋つづ第2話のあらすじ・展開予想・感想ネタバレ

あらすじ

5年振りに再会した天堂浬(佐藤健)が、偶然にも隣の部屋に住んでいることが分かり、有頂天となる佐倉七瀬(上白石萌音)。
しかしその直後、謎の美女・流子(香里奈)と一緒に住んでいると知り、七瀬は落胆。

さらには、なんと流子から強引に2人の“愛の巣?”に招かれることに…!? 初めて、天堂のプライベートな姿を垣間見て淡い妄想を膨らませる七瀬だが、天堂からは「うちの科にくるなら手加減しない」と一喝されてしまう。

そんな中、循環器内科に正式配属された七瀬は、天堂の下に付くことに。
天堂に一人前の看護師として認められたい七瀬だが、相変わらずミスを連発し、罵声を浴びせられていた。

公式サイト https://www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs/  より

注目ポイント

DKI(30代、女性)

いよいよ新人看護士である七瀬が憧れの医師、天堂の下に正式につくことになるのでした。
しかし、ドジな七瀬はいつもながらのミスを連発し、また周りから罵声などを浴びせられるのでした。しかし、そんな時急なオペが行われることが決まるのでした。
ところが、そのオペが決まった途端、その患者である神田が食欲不振に陥ります。

そして、それを見た七瀬が病院内で行われるスペシャルイベントに誘うのでした。そのおかげあって徐々に神田は食欲を取り戻して行くのでした。

PQ(40代、男性)

2話で、七瀬は研修期間を終えて、循環器内科に配属されました。ですが、患者に使用した注射を自身の手に刺してしまうミスを犯して、天堂に叱られています。

2話で、涙腺が崩壊しかかったのは、循環器内科に入院していた神田が亡くなった時の七瀬と、彼女に対する天堂の意外な優しさでした。神田が亡くなって、天堂たちが延命措置を施している間の七瀬は、固まっているだけでした。
七瀬は、そのせいで自分は向いていないと泣いています。天堂は、責めるどころか、「前に進むんだ。ちゃんと食べて寝ろよ」と優しい態度を取りました。

このシーンが、2話のお気に入りです。七瀬の患者ノートを、ふと天堂が目にした場面があったので、その七瀬の患者に対する思いが、天堂に伝わっていたのかなと想像しました。

JM4(30代、男性)

第2話では、佐藤健さん演じる天堂が、佐倉とドタバタ劇を繰り広げながらも、どんな感じで距離が縮まって、家で天堂に抱きしめられる展開になっていくのかがとっても気になります。
ただ、前回天堂の部屋から出てきた香里奈さん演じる女性の存在もとても気になるところです。

佐倉が仕事でたくさんミスをしながらも、真っ直ぐな気持ちで奮闘する姿からは、見ているこちらもパワーを貰えます。

ここからどんな素敵なナースになっていくのか、そして天堂との関係がこれから益々目が離せません。

みなさんの感想

FR(30代、女性)

前話で彼女にしか見えないような終わり方をした香里奈さんが、まさか魔王の姉だったとは。
いつの間にか自分が勇者の応援側の立場になっていて、姉で本当に良かった!と思いました。

しかし、直後のシーンで「0.0001%も無い!」と言い放たれるのは可哀想でした。
私は割と要領の良い方なので、勇者にイライラすることも多々ありますが、ドS魔王と鈍臭すぎる勇者が相変わらずで笑えます。

魔王は勇者にはとても冷たいのに、医者としては優秀で患者さんには優しいという、2面性が少し怖いです。

仮に付き合うことになっても、裏のありそうな相手は私は嫌です。
勇者は鈍臭いけれど時に患者さんに良い効果をもたらしたり、どんなに仕事の出来るひとにも出来ないことが出来たり、やはり十人十色なのかと感じました。

HNEWE(40代、男性)

とにかくクールで格好良い佐藤健君が、上白石萌音ちゃんのことを嘲笑いながらも愛情溢れる接し方をするので、非常に私は男性でありながらドキドキしていつも観ています。

また、そんな関係でありつつ医師である佐藤健君が必死で患者と向き合い、そしてオペをしている姿は本当に格好良く思えました。

そして、勿論 上白石萌音ちゃんの毎回奮闘する姿も非常に可愛くて女の子らしさが滲み出ているように思えます。

本当にこれからの展開が楽しみなドラマです。
また、個人的には大ファンである香里奈さんが出ているので、そこにも注目しているのです。

美人で少し色気のある香里奈さんが、果たしてこの先にはどう言った役割となっていくのかにも注目しています。

DEK98(30代、男性)

七瀬の好きな医師である天堂が自分の住んでいる部屋の隣で暮らしているという部分が明らかになりましたが、こういったシチュエーションは結構見ます。
漫画やドラマなどでありがちな展開とも言えると思いました。

ただ、こういった展開にならないと、恋模様が進展しませんからしょうがないとは思います。
そして、仕事の現場でも七瀬は天堂と一緒に働く時間が増えて、そういった部分でやりがいを感じているようにも見えました。
看護師としてミスはまだ多いものの、心のケアの部分に関しては長けた一面を持っているような気がしました。

どういった人においても長所と言える部分があるんだなと思いましたし、こういった部分で看護師らしさを発揮していけば良いのではないか?と思えてきたのです。

DC(30代、女性)

第一話の最後に天童先生が女の人と一緒に住んでいる描写がありましたが、絶対に姉弟だと思いました。
そうじゃなきゃ話が続きません。
やっぱりなという感じでした。
今回は佐倉が担当した患者さんが亡くなりましたが、助からず亡くなるストーリーに意外性を感じました。
しかも亡くなったのは若くて働き盛りの男性。
元気だった人が急にいなくなるという、実は誰にでも起こり得る現実を見せつけられました。

佐倉は新人なのに先輩医師やナースからかなり歓迎され温かく迎えてもらっています。
そして臆することなく発言しています。

実際の新人はあんなにのびのびと先輩を前に発言できないと思うので、そこらへんはドラマだなぁと思ってしまいます。
とにかくストーリー、キャラ設定がイタズラなKissにそっくりです。

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)
今から無料で観たいなら?

Paravi(パラビ)なら恋つづくをまとめて観れます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができますよ!

今すぐ無料トライアルで恋つづを観る!

恋つづ第3話のあらすじ・展開予想・感想ネタバレ

あらすじ

“佐倉七瀬(上白石萌音)が倒れたと聞き心配でお見舞いにきた来生晃一(毎熊克哉)と、七瀬の部屋に忘れた鞄を取りに来た天堂浬(佐藤健)が鉢合わせ、その状況に七瀬は動揺を隠せずにいた。

来生は自分が七瀬を看病するから天堂には帰っていいと促すも、なんと七瀬は部屋で天堂と一晩2人きりに…。 翌日、目が覚めると天堂の姿はなく、病院ではいつも通り天堂に厳しく指導される日々が始まる。

しかし天堂を意識してか、針を得意としていた七瀬は、入院患者の巣鴨をはじめ、立て続けに注射の針刺しに失敗してしまう。

患者からの目も同僚からの目も厳しくなる中、天堂には研修医時代を一緒に過ごした恋人がいたという過去を知ってしまい…。
複雑な思いを隠しきれない七瀬だが、一人前の看護師として認めてもらうため、注射の練習を始めると、来生が腕を貸し練習台に。

同じく研修医時代に仲が良かった来生から、当時の様子を聞いた七瀬は…。 一方、仁志琉星(渡邊圭祐)は映画館で出会って一目ぼれした流子(香里奈)と院内で再会することに。 実は仁志の上司である結城沙世子(片瀬那奈)と犬猿の仲だったことが発覚!? 仁志の恋の行方に暗雲が立ち込め…。

公式サイト https://www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs/  より

注目ポイント

QW(30代、女性)

倒れた七瀬を看病したあと自分の部屋に戻ったはずの天堂が、鞄を忘れて七瀬の部屋に取りに行きます。

すると倒れた七瀬を心配した来生と鉢合わせします。 来生は自分が看るから天堂に帰っていいといいますが、なぜか天堂が残り2人で一晩すごすことになります。 翌朝、目が覚めると天堂は既にいませんでしたが、距離が縮まって嬉しい七瀬。 得意な注射や採血も失敗してしまいます。

更に天堂には研修医時代に恋人がいたことをしってしまい、更に気分がドン底に落ちてしまいます。 一方、映画館で告白した相手を院内でみつけた仁志は、なんと流子が上司である結城と犬猿の仲であることを知ってしまいます。

GRE(40代、男性)

今回のみどころはと言えば、やはり七瀬ちゃんがが患者さんの死亡によって心労で倒れてしまうのでした。

しかし、普段はツンデレな天堂がその七瀬ちゃんを看病するのでした。 しかしまた、それが不幸にも七瀬ちゃんは更に天堂を意識するようになり、またまたミスを連発するのでした。

そして、またそれでも天堂が七瀬ちゃんをフォローし、何とか難を逃れるのでした。 そして、また七瀬は更に更に天堂にメロメロになってしまうのでした。

MARO(20代、女性)

今回ヒロインの七瀬は初めて患者の死に直面します。 初めてのことにショックを隠せない七瀬。 この瞬間を助けたのが、七瀬が大好きな天堂でした。

2人の距離が少しずつ縮まってきているように思われましたが、 七瀬は病気内で天堂の元恋人の話を聞いてしまいます。

七瀬は当然ながらショックを受けてしまいます。 その影響からか、得意だった採血も立て続けに失敗してしまい、まさかのスランプに陥ってしまいます。 七瀬と天堂の恋の行方は?

EWM(40代、女性)

主人公の佐倉七瀬が倒れてしまったので心配でお見舞いに来た来生晃一と七瀬の部屋に忘れたカバンを取りに来た天堂が鉢合わせをしてしまい七瀬は動揺をしてしまいます。

3話は七瀬と来生と天堂の三角関係開始が見どころですね。

七瀬は天堂を急に意識し始めて調子がくるってしまいます。
入院患者の巣鴨をはじめ立て続けに注射の失敗をしてしまいます。 患者さんからも同僚からも冷たい目で見られてしまう中、天堂には研修時代に 一緒に過ごした恋人がいるという過去を知ってしまいます。

ショックを隠し切れない七尾ですが、一人前の看護師として認めてもらうために注射の練習を頑張ります。

みなさんの感想

kara(40代、男性)

今回はとにかく看護師である七瀬ちゃんが可愛そうでした。
人の死によって衝撃により心労してしまい、そして倒れてしまったからです。 観ているこちらとしても非常に助けてやりたいと思えるほどでした。

そんな時、普段はツンデレな佐藤健君演じる天堂が気づかうのですが、そこがまた憎いとも思いました。 心理的に考えてもああいった場面で好きな男の子から優しくされたら、そら女の子としては胸キュンするからです。

おかげさまで、その後ではまたまた七瀬ちゃんはミスを連発するので、天堂の行った行動は良かったのか悪かったのか解らなくなりました。

FRE(30代、男性)

佐倉の患者さんを見ている部分が他の人とは少し違うのは何がきっかけになっているのかが気になりました。

患者さんと向き合っているのは他の看護師も同じだと思いますし、その中でさらに細かいところまで見て、メモを残しているのは彼女自身が自分はダメだと思っているから見ることを人よりも大事にしているのだろうかと思いました。 また、佐倉の真っ直ぐな気持ちの伝え方が清々しくて見ていて気持ちがいいです。 あれだけ堂々と言えるのは本当にすごいと思います。

そういう真っ直ぐさが周りから愛される理由なのだろうと改めて感じました。 一方で天堂と元恋人の過去の話も明かされましたが、患者さんが亡くなったのか気持ちが折れそうになっている姿もこれまでに描かれていた中で、それでも医者を辞めようとは考えなかったという天堂の根っこにある想いの強さの秘密が気になりました。

ただ、元恋人の死で今の彼は笑顔がなくなっているため、その顔に笑顔をという佐倉の新たな目標はどのように達成することになるのか楽しみになりました。 たとえ苦笑いでも笑顔をという言葉は酔った中でなければなおよかったとは思いますし、彼女なら酔っていない時でも言えたことだろうと思うので、この時のやり取りを覚えているのだろうかと少し心配になりました。

色々と迷惑をかけてもいたので、天堂がそこをどういじるのかも楽しみではあります。

CC(30代、女性)

最初は鈍臭い佐倉を見ていると少しイライラしましたが、佐倉にしかない良いところもたくさん出てきてからは、自然と応援してしまいます。

天堂先生の随所の佐倉への優しさは本当にずるいです!体調を崩したときに大好きなひとが二人きりで一晩ずっと一緒にいてくれたり、まして医者が看病してくれるなんて、理想の展開過ぎて誰でも惚れてしまうと思います。

酔った帰り道も二人きりで、おんぶしてもらって帰り、途中で優しい言葉を掛けてもらうだなんて、もう幸せ過ぎます。
天堂先生に過去に恋人を亡くした悲しい過去があるのであれば、尚更幸せになって欲しいと思います。
対照的で全然合わないと感じていた天堂先生と佐倉が、今ではとてもお似合いに見えるので、早くくっついてほしいと期待しています!

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)
今から無料で観たいなら?

Paravi(パラビ)なら恋つづくをまとめて観れます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができますよ!

今すぐ無料トライアルで恋つづを観る!

恋つづ第4話のあらすじ・展開予想・感想ネタバレ

あらすじ

循環器内科の仕事にも慣れてきた佐倉七瀬(上白石萌音)が患者の退院を見送った矢先、心不全の患者・鶴岡恵子が緊急搬送されてくる。
馴れない緊急対応に成す術なく落ち込む七瀬だったが、デスク業務に戻るとそこには七瀬を労うメモが…。

皆に優しい来生晃一(毎熊克哉)からのメモだと思っていた七瀬だが、来生は自分が書いたメモではないという。

しかし、自宅のポストにまでメモが残されていることから、天堂浬(佐藤健)の姉でマンションの管理人も務める流子(香里奈)はストーカーの仕業ではないかと指摘。

流子が七瀬の身を案ずる一方で、七瀬を心配するそぶりをまったく見せない天堂。
そんな天堂の姿に、来生は七瀬のボディガードを買って出るが……。
一方、心不全で入院中の恵子の手術が決まる。

しかし恵子は手術は受けたくないと拒否し、そんな恵子の態度に戸惑う七瀬はその理由を探ることに。
そして七瀬は、恵子と心を通わせ、ある望みを託されるのだが…。

公式サイト https://www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs/  より

みんなの注目する点は?

PEPO(20代、女性)

循環器内科の仕事に慣れてきた主人公。
患者の退院を迎え、喜んでいる主人公のところには、新たな患者が運ばれてきます。
慣れない緊急対応になすすべがなく、落ち込む主人公でしたが、デスクに戻ると主人公をねぎらうメッセージが置いてありました。

皆に優しい来生からのメモだと思っていましたが、来生は自分でないと言いだします。

しかし、そのメモは自宅のポストにまで届いているということから、管理人はストーカーを疑いだします。
果たしてそのメモの書き主は? 

KAZURA(30代、女性)

回を追う毎に、佐倉と魔王の距離が近づきつつあり、4話でもその更なる展開が気になります。
また、シュークリーム作戦だったはずの、来生先生が、徐々に佐倉に本当に惹かれつつある様子なのも、その三人の関係性の変化にも注目したいです。

それに、ジワジワと近づきつつあるにしくんと、魔王の姉(香里奈さん)の二人も、恋愛関係になっていくのか、こちらも気になります。

前回の予告で、魔王と佐倉がトラブルに巻き込まれ、佐倉が大けがをしていたのが、一体何があったのか、そこが一番見どころかな!?と楽しみにしています。

PHG(30代、女性)

七瀬の一生懸命なところが良いと感じた天堂先生は、少しずつ認めるようになります。

七瀬も元気が空回りをすることがあるものの、少しずつ仕事にも慣れてきます。
しかしそんな時に緊急対応で失敗してしまい、落ち込んでいたら七瀬をねぎらうメモを見つけます。

それを書いた人が見つからないので、天堂の姉はストーカーではないかと言い出しますが、肝心の天堂は心配する様子を見せません。

来生が七瀬のボディーガードに名乗り出ますが、天堂が本当に心配をしていないのかが見どころになります。

みなさんの感想(ネタバレ含みます)

UU8(40代、男性)

今回はようやく佐倉七瀬ちゃんが循環器内科の仕事に慣れてきたと言うのに、そんなときに限って心不全と言う大病を患っている人が運ばれて来るのでかわいそうに思えました。

また、本当にタイミングと言うかついていないなっと思いました。
そして、その為慣れないことがまた始まり落ち込むのですが、観ているこちらまで何とか助けたくなりました。

しかし、そんな佐倉七瀬ちゃんに優しい労いの言葉を書いたメモがあるのですが、恐らく天堂医師だと思いました。

しかし、その事をまたその天堂の姉である流子がストーカーではないかと言うので、また話がややこしくなり観ていて残念に思えました。
早く解決してあげたいと観ながら私はひとり思いました。

rr(30代、女性)

佐倉はまだまだ頼りないですが性格が本当に良く、こういう女子こそがモテるという典型のようです。
最初は鈍臭さにイライラしていた私自身までもが、いつの間にか佐倉を応援しています。

決して仕事が出来るとは言えないレベルなのに、本当に一生懸命頑張っていることと誠意は伝わるので、自然と周りの皆まで味方にしているのがずるいです。

娘の結婚式のシーンはとても感動的で涙が溢れてきました。
実際にここまでのサポートをしてくれる病院は、現実には無いとは思いますが、こんな病院があればぜひ利用したいです。

ストーカーから佐倉を守ってくれた魔王は本当に格好良かったですが、その魔王を佐倉が更に守り、怪我をしながら告白するなんて、勇者の名に恥じない立派さです。
魔王からのキスもスマート過ぎて惚れそうでした!

OKA(40代、男性)

今回は七瀬が大怪我をしてしまい、もしかしたら「同期のサクラ」みたいに寝たきりになるのかと心配しましたが、何事もなくて本当に何よりだと思いました。
あの描き方は、本当に匂わせが凄かったと思います。

ヒロインなので、このタイミングで死ぬことはないと思っていましたが、まさかという感じがしました。

結果は意識を失うと見せかけての寝落ちということでしたが、シーンが切り替わって七瀬と天堂が歩きながら話しているのが、本当に面白すぎたと思います。
そして、天堂ですが格好良かったと思います。

凶器を持ったストーカーに立ち向かう姿が、本当に素敵でした。
しかし、患者が勘違いをしてストーカーになるというのは、ありえる話だと思いました。

OOE(50代、女性)

七瀬ちゃん、巡回時に遭遇した容態急変の患者さんをひとりで冷静に対応し、救うことができました。

その患者さんはオペを拒否し、20年会っていない娘さんの結婚式に参列したいという願いを叶えるべく、七瀬ちゃんが奮闘しました。
そんな七瀬ちゃんにストーカーが現れました。


来生先生が守ってくれるのかと思わせつつ、やはり最後守ってくれたのは天堂先生でした。
どんな時もまっすぐで一途な気持ちを天堂先生に伝えまくっていますが、ケガした時まで言い続けるとは、「すごい」の一言です。

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)
今から無料で観たいなら?

Paravi(パラビ)なら恋つづくをまとめて観れます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができますよ!

今すぐ無料トライアルで恋つづを観る!

恋つづ第5話のあらすじ・展開予想・感想ネタバレ

あらすじ

佐倉七瀬(上白石萌音)のストーカー・元入院患者の田沢伸(森廉)と天堂浬(佐藤健)がもみ合いになり、ケガを負った七瀬は救急車で搬送される。

意識が朦朧とする七瀬は、「先生とデートしたり、キスしたりしたかった…」と胸の内を告白し、意識を失う。

そんな七瀬に必死に声をかけ続けた天堂は、「乗り切ったら、願いを何でも叶えてやる」と約束し、「彼氏になってやる」と告げる。

公私混同したくないという天堂に交際の事実を周囲に明かさないように口留めされるが、5年越しの片想いが実り舞い上がる七瀬は…。

一方、循環器内科の主任ナース・根岸茉莉子(平岩紙)の長男・真司が不整脈治療のため、入院してくる。

年齢も近い七瀬は、真司の不安を軽減できたらと自らアブレーション治療の介助に加わりたいと名乗り出るが、七瀬の未熟さを知る茉莉子は息子を思うあまり、天堂に対して七瀬を介助メンバーから外してほしいと告げ…。

公式サイトより

みんなの注目する点は?

ROSSO(40代、男性)

愛する天堂(佐藤健)のために体を張って頭部に怪我を負った佐倉(上白石萌音)にさすがの天堂もクールではいられないようで、佐倉の意識を回復させるためにある約束を交わしてしまいます。

その約束とは何でも願いを叶えるというもので、天堂の口からは「彼氏になってやる」という台詞が飛び出してしまいます。
はたして天堂は本当に佐倉の彼氏になってくれるのか見ものです。

そんな二人の関係に割って入りそうなのが来生(毎熊克哉)で、本気なのかどうかは謎ですが、「佐倉ちゃんを好きにさせてもらう」と天堂に告げたのです。
この先三角関係に発展するのか楽しみです。

cyana(40代、女性)

第四話でまさかのキスで視聴者をキュンとさせた佐倉七瀬(上白石萌音)と天堂浬(佐藤健)ですが、第五話では、天堂がまさかの「彼氏になってやる」発言をします。

公私混同したくない天堂は、佐倉に口止めします。
片思いが実り有頂天の佐倉はどんな行動をとるのでしょうか。
は…。

また、第五話では、主任ナース根岸茉莉子(平岩紙)の長男・真司が不整脈治療のため、入院となります。
佐倉は、真司の介助を申し出ます。

しかし未熟さを知る茉莉子は、天堂に七瀬を介助メンバーから外してほしいと伝えます。
公私混同をしないという難しいテーマで、どんな仕上がりになっているのでしょうか。

Orange(50代、女性)

天堂先生と佐倉が彼氏・彼女になってから初めての回、ここが大きな見どころです。

ラブラブとは程遠く、散々ヤキモキさせられますが、ドーン!と胸キュン大爆発シーンがあるので、そこをお楽しみに。
このシーン一つで大満足できます。

付き合い初めてからの胸キュンはまた格別です。
決して期待を裏切りません。

しかし、ラストシーンで天堂先生の(てっきり亡くなったと思っていた?)元カノ登場で、大波乱の予感。
来週が待ちきれないエンディングです。

SDP(30代、女性)

天堂先生と佐倉の恋がこれから加速していくような気がするので、とてもワクワクしています。

ただ、看護師としてはまだまだ課題があるので、次回息子の担当から外して欲しいと先輩看護師に言われてしまうのが心配です。

恋の方はほかにライバルが現れるか、もしくは佐倉を気にしている来生が奪いにくるかも見どころです。

他の看護師の同僚たちの恋愛もどうなっていくか気になっています。
患者さんとのやりとりを細かくノートに綴る佐倉は、看護師として大きく成長できる出来事があるのではないかと考えています。

みなさんの感想(ネタバレ含みます)

PRESS(30代、男性)

仁志がおみくじを結ぶのを手伝った後に告白していたことに驚きましたが、仁志の方は流子が天堂の姉であることで逃げてしまい、小石川が元カレであることでさらに追い詰められていましたが、一目惚れをしたのなら、どちらも関係がないことだと思うので頑張ってほしいです。

ですが、天堂の姉であることを知って逃げてしまったのは、さすがにひどいと言わざるを得ないので流子の方がどうするのか心配です。
佐倉は天堂と付き合うことになり、浮かれきって喜ぶ姿が可愛らしかったです。

ただ、病院では秘密にということで、しっかりと仕事に向き合っていた中ですれ違いが起こってしまいぶつかってしまうものの、佐倉の気持ちが全く変わらないのはさすが片思いし続けていただけのことはあると思いました。

来生が佐倉に対して本気になっているようですが、入り込む余地があると思えませんし、付き合っていると知ったことで諦めてほしいというのが本音ですが、諦められるのなら天堂に宣戦布告はしないと思うため、彼には申し訳ないですがかきまわすことだけはしないでほしいと願うばかりです。

いい人であることはわかりますが、そこだけは諦めてください、と言いたくなりました。
酒井が来生を気にしているので、最初は佐倉に対して辛辣であったりと棘がありましたが、そういう面が見えてきたこともあり、佐倉のためにも応援したい気持ちが増しました。

ただ、最初に彼女が言っていた目標を考えると、その気持ちが彼女自身を苦しめることにもならないかと、これからが少し心配でもあります。

SMILE(50代、女性)

念願の天堂先生が彼氏になったことで七瀬ちゃんのテンションも上がり、動きがかわいくて思わず笑っちゃいました。

でも職場では今まで通り、馴れ馴れしくするなと言われたけど、プライベートでは一生懸命クリームコロッケを作るなんてかわいらしいです。
仕事も頑張っている七瀬ちゃんに看護主任の冷たい言葉が気になります。

看護師と言えどもやっぱり人の子、我が子のことになると普通の親になってしまうのだなと思いました。

天堂先生に息子の手術にはベテランの看護師にしてほしいと頼み込み、ゴリ押ししまうあたり職権乱用です。

しかし七瀬ちゃんの機転のおかげで主任の息子を助けることができました。
七瀬ちゃんがひとつずつ成長していく姿が頼もしく、恋の行方も楽しみです。

MEG(30代、女性)

初めての彼氏が天童先生だなんて、贅沢にも程があります。
しかし初めてでは魔王は到底手に負えないと言いますか、あまりに荷が重すぎるようにも感じます。

一方で百戦錬磨であろう魔王には、勇者のような恋愛初心者が魅力的に思える部分もあるのかもしれません。

これだけ職場での接触も多いと今回の根岸さん絡みの誤解が起きてしまったり、正直何かと難しいことも多いと思います。

人間は誰しも無い物ねだりをするところがありますし、全然性格が違う方が恋人としては上手くいくこともあるので、2人には幸せになって欲しいです。

来生先生がいつも素晴らしいタイミングで佐倉を助けてくれて、本当に良い人過ぎるので辛くなります。

根岸さんが母親として息子の手術にはベテラン看護師に付いて欲しいと願うのは自然なことですが、佐倉は今回もとても良い仕事をして、天童先生とも根岸さんともより良い関係に戻れて本当に良かったです。

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)
今から無料で観たいなら?

Paravi(パラビ)なら恋つづくをまとめて観れます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができますよ!

今すぐ無料トライアルで恋つづを観る!

恋つづ第6話のあらすじ・展開予想・感想ネタバレ

あらすじ

循環器内科のナースステーションで、佐倉七瀬(上白石萌音)の予定をあけてほしいと頼んだ天堂浬(佐藤健)は、理由を尋ねられると「一緒にメシ食います」「俺の彼女だから」と公言。

その言葉に七瀬や来生晃一(毎熊克哉)、同僚たちも驚き、歓喜に沸く。
しかし、そこへ現れたのは、天堂の亡くなった恋人、若林みのり(蓮佛美沙子)に瓜二つの、若林みおり(蓮佛美沙子・二役)。

天堂と来生は、突然現れたみのりにそっくりな、みおりに言葉を失う。
そんな中、天堂が七瀬と合わせた休暇の日に、急遽天堂へ大阪でのセミナーの登壇依頼が来てしまう。

さらに、そのセミナーには、みおりも参加すると聞き、2人の動向が気になる七瀬は天堂のあとをつけ、大阪へついていくことを思いつくが…。
一方、循環器内科では酒井結華(吉川愛)が患者・和田の対応に追われていた。

元看護師である和田に厳しい自分の母を重ね、苦手意識を感じる結華だが、突然、和田の容態が急変し…。

公式サイトより

みんなの注目する点は?

TEO09(50代、男性)

前回、ナースステーションで出勤日の希望が聞かれる中、天堂が佐倉と食事をする日程を提示して「俺の彼女だから」と公言したことに、佐倉が舞い上がった直後に天堂の亡くなった恋人そっくりの若林みおりという女性が現れました。

しかも、天堂と佐倉が食事をする予定の日に、急遽セミナーでの講演依頼が天堂に入り、そのセミナーに若林みおりも参加すると聞いた佐倉は心穏やかなはずはないと思われ、天堂を追いかけるようです。

天堂に近いた若林みおりの目的や佐倉の行動が見どころとなりそうです。

AKAさん(20代、女性)

ナースステーションでシフト決めのときに天堂先生から「予定を開けてほしい、一緒に飯を食う、俺の彼女だから」と佐倉さんの頭をポンポンしながらみんなの前で堂々と発表したがみんなに知られる中での今後の佐倉さんの仕事ぶりはどうなるのか。

そこに天堂先生の亡くなった恋人とそっくりの人が現れたがその人とはどうなるのか、休みの日に2人で予定を入れた日に大阪でのセミナーの仕事が入ってしまい佐倉さんは後をついていくがどうなるのか、など気になるところがたくさんあります。

SHIKAさん(40代、男性)

佐藤建が演じる天堂浬と上白石萌音が演じる佐倉七瀬が前回の5話でようやく結ばれたと思いきや、第6話では天堂浬の元カノの蓮佛美沙子が演じる若林みのりに瓜二つの若林みおりが出現したことで、天堂浬は言葉を失うほど驚きます。
そして、天堂浬は佐倉七瀬の休日に合わせた日に大阪セミナーの登壇依頼が舞い込んできてしまいます。

しかもその大阪セミナーに若林みおりも参加することを佐倉七瀬は聞きます。
そこで佐倉七瀬は天堂浬と若林みおりのことが気になって尾行して大阪まで行きます。

大阪で3人の関係がどうなってしまうのかが、第6話の見どころとなります。

shigiru(30代、女性)

前回、天童先生が職場でシフトを決定する際に、ナース陣の前で七瀬のシフトについて言及し、七瀬の休みを「この日空けといて下さい。一緒にメシ行くんで!」とサラッとみんなの前で公言し、七瀬が既に自分の彼女であることを伝えてくれましたが、6話では、天童先生の亡くなった元恋人に似た人物が職場に現れ、七瀬は折角実った恋にヤキモキさせられてしまいます。

天道先生の過去の恋の明らかになりつつ、メシに行くと約束した天道と七瀬だが、急遽、天道先生にセミナーの依頼が入り、そこに新たな恋敵も参加すると聞いたので、七瀬も天道先生に内緒で後を追いかけて行こうとします。

第6話では、七瀬はヤキモチを焼く恋模様がわかると思います。

みなさんの感想(ネタバレ含みます)

PME(40代、男性)

今回も、少女漫画的な胸キュンポイントが満載の展開だったと思います。
まずは、天堂の元彼女の妹のみのりですが、あざとさが凄まじいと思いました。

つまづいて抱きついてしまうのは、まだわかりますが、大阪で天堂を飲み屋に誘ったり、最後のシーンでいきなり告白するというのは驚きだと思いました。

天堂は、簡単には揺らいだりはしないとは思いますが、元彼女に顔がソックリで、医師としての腕もよく、手術中の相性も良いというのは危ないと思います。
大阪でのホテルでのキスを知らない七瀬が、自暴自棄になるのもわかるような気がします。

そして、来生が七瀬に告白したのは、遂にこの時が来たという感じがしました。
今後は天堂対来生、そして七瀬対みのりがどうなるのかが気になります。

E664(40代、男性)

何をやってもミスばかりしていた七瀬も少し看護師として成長してきた感じがしますね。

突然倒れた人に適切な処置をするシーンでは頼もしさを感じました。
気になる恋の行方の方でも今回は一気に動きがあった感じですね。

天堂が七瀬のスケジュールを空けさせてデートするくらい、二人の仲が一気に深まったと思ったら、天堂の亡くなった恋人の妹みおりが二人の間に割って入ってきて、三角関係になりそうな雰囲気です。

しかもそれだけではなく、それまでずっと良い相談相手だった来生が七瀬に告白したりと続きがかなり気になる終わり方をしました。
早く次回の放送が観たいです。

この先4人の仲がどうなるのかはわかりませんが、いつもひたむきで裏表のない性格の七瀬には幸せになってほしいですね。

kran(50代、女性)

前回の第5話では天堂と七瀬がやっとお付き合いできることになった上に職場で二人が付き合っていることを隠せと七瀬に言っていた天堂が同僚たちの前で「俺たちは付き合っている」と公表してビックリしましたが、それと同じくらいビックリしたのは亡くなった天堂の元カノにそっくりの女性が天堂の前に現れたことです。

今回の第6話ではその女性が元カノの妹のみおりだということが分かりましたが、彼女が積極的に天堂に近づいて来て告白までする姿にはビックリしましたし、それを知った七瀬のことが心配になりました。

でも七瀬と同じホテルの部屋に泊まることになった天堂が、七瀬が寝ている時にそっと七瀬にキスをするシーンには胸キュンしましたし、天堂は本当に七瀬のことを大切に思っているんだなと感じることが出来て嬉しくなりました。

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)
今から無料で観たいなら?

Paravi(パラビ)なら恋つづくをまとめて観れます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができますよ!

今すぐ無料トライアルで恋つづを観る!

恋つづ第7話のあらすじ・展開予想・感想ネタバレ

あらすじ

天堂浬(佐藤健)の元恋人の妹・若林みおり(蓮佛美沙子)が天堂に告白したことで、自分が天堂に釣り合うのかと不安な気持ちになった佐倉七瀬(上白石萌音)。

みおりの告白を目撃し、不安な胸中を天堂や流子(香里奈)に打ち明ける。
そんな七瀬の気持ちをくみ取った流子は、天堂との遊園地デートを提案。

七瀬は初めての遊園地デートに心浮かれるが、追い打ちをかけるようにみおりから宣戦布告をされ……。

一方、日浦総合病院には、七瀬とひょんな出会い方をした上条周志が、VIP待遇で特別室に入院してくる。
七瀬の純粋な姿に好感を抱いた上条は、七瀬を専属で看病するように指名。

さらに、天堂が七瀬の彼氏だと知ると、まるで天堂を挑発するかのような行動を次々と起こし……。

公式サイトより

みんなの注目する点は?

BEGBEG(40代、男性)

第7話は、上白石萌音が演じる佐倉七瀬と佐藤健演じる天堂浬の恋模様が、蓮佛美沙子演じる若林みおりが天堂浬に告白をしたことで佐倉七瀬が不安になってしまって、佐倉七瀬と天堂浬そして若林みおりの三角関係がどのようになっていくのかが焦点となります。

佐倉七瀬と天堂浬の関係が、どう若林みおりと関わっていくのかが見どころになります。

そしてまた第7話で恋の大波乱があるのか、それとも佐倉七瀬と天堂浬の関係は崩れることなく強固なものなのかも見どころになります。

KIO(40代、男性)

まさか浬(佐藤健)の元カノの妹までもが浬のことを好きになるとは七瀬(上白石萌音)が今後どうやってこの強敵に対抗していくのか見ものです。

そんな嫌な展開になりそうな時に七瀬は浬を遊園地デートに誘うのですが、観覧車の中ではなかなか良いムードになっているみたいなので心配ないのかと感じました。

ところが今度は七瀬を気に入ってしまう上条が患者として入院することになり、七瀬は浬と来生(毎熊克哉)と上条という3人のイケメンからどれを選ぶのでしょうか。

homto8(20代、男性)

今回の見どころとなる注目のシーンは、佐藤健さん演じる天堂浬に、蓮佛美沙子さん演じる若林みおりが、告白をするところです。

それにより、上白石萌音さん演じる佐倉七瀬が、天堂の恋人としては、身の丈があっていないのではないかと、自信を失いかける場面も、弱気な女の子の姿が見られて、助けてあげたいと感じてしまいます。

香里奈さん演じる流子からの提案により決まった遊園地デートは、みおりの闘争心を掻き立てることとなり、二人の恋バトルは必見です。

みなさんの感想(ネタバレ含みます)

moon5(30代、女性)

天堂先生の嫉妬、七瀬の治療キス返し等々今回も盛り沢山でした。
それはもうテレビの前で叫ぶほどです。

ドラマが始まって早々に顎クイ・壁ドンキスと少女漫画のお決まりがありまして、なんでこんなにカッコいいのかとため息が出てしまいました。

遊園地デートはもう見ているこちらもニヤニヤが止まりませんでした。
今回は患者の上条が七瀬のことを気に入ってしまったので、天堂先生の嫉妬する姿が見られました。

回を追うごとに天堂先生が甘えてきているように思えて、キュンとしてしまう回数が増えた気がします。

mintmint(30代、男性)

今週も佐藤健演じる天童のイケメンっぷりがたっぷりでした。
冒頭から佐倉に対し「釣り合わないことは100万年前から決まってる」という言葉を浴びせていました。

そんな言葉、男なら人生で一度は言ってみたいものです。
今回はその魔王天堂に御曹司というライバルが現れるという展開でした。

全てを備えている魔王とそれに嫉妬し、佐倉を奪いたい御曹司。
佐倉に振り向いてもらおうと佐倉に対し、様々なアプローチをする御曹司上条。
しかし、多少のことでは揺るがない天堂に彼の嫉妬心は大きくなっていきます。

そんなこともありながら、二人ははじめての遊園地でのデートに出かけます。
その際、鼻についたソフトクリームを取らないといいながら取ってあげる天堂。
それが嬉しくて、その後口の周りにソフトクリームをつけて取ってもらおうとする佐倉。
めちゃくちゃ可愛いですね。

それを天堂は口づけをして取ってあげるというのが流石です。
そんな天堂でしたが、ある日上条に佐倉のことを悪く言われ、何が起こったかはわかりませんが、争ったような出来事がありました。
それを機に、上条は訴えを起こすという所で来週に。
どうなってしまうのか気になります。

manga(30代、女性)

魔王との初めての遊園地デートを、とっても幸せそうに満喫している勇者がたまらなく可愛かったです。

鬱陶しそうな表情をしていますが魔王も幸せそうでした。
大好きな人と2人きりで観覧車デートなんて、理想的すぎて私まで幸せな気持ちになりました。

「好きです!」とハッキリと大きな声で、来生先生に告白した結華ちゃんもとても良かったです!その後おにぎりとパンの話に誤魔化してしまったのは勿体なかったですが、あの場面では仕方が無かったと思います。

御曹司だからこその寂しさや苦しみは少しだけわかる気がしますが、勇者に抱きつくのは流石にやりすぎです。
その場では平静を装って上手くやり過ごした魔王ですが、内心は煮えくり返っていそうで怖いです。

それまでは我慢出来ても、勇者の悪口だけはどうしても許せなかった魔王は素敵です。
弱った魔王の「とても気に食わない!以上!」が最高に良かったです!

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)
今から無料で観たいなら?

Paravi(パラビ)なら恋つづくをまとめて観れます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができますよ!

今すぐ無料トライアルで恋つづを観る!

恋つづ第8話のあらすじ・展開予想・感想ネタバレ

あらすじ

佐倉七瀬(上白石萌音)に好意を持つ入院患者・上条周志(清原翔)は、天堂浬(佐藤健)から暴力と精神的苦痛を受けたとして、訴えを起こした。 上条の容態を見られなくなったことが気がかりな天堂は、代わりに七瀬にその想いを託す。 循環器内科では七瀬だけではなく看護師たち皆で、上条の看病と精神的な支えになれるように協力し合うことを決意。 そんな中、入院中の杏里(住田萌乃)のオペが可能となり、心臓外科と循環器内科で合同チームが発足されることになる。 しかし、上条から訴えられてしまった天堂は、表立ったオペに参加することが厳しくなってしまい…。 七瀬は上条をなんとか説得しようと試みるが、条件を出されてしまう。 考え抜いた七瀬は、誰にも何も告げずにある行動に出て‥‥。 公式サイトより 

みんなの注目する点は?

murasaki(40代、男性)
そのため、天堂浬は上条周志を見ることができなくなります。 そして、天堂浬は上白石萌音が演じる佐倉七瀬にその想いを伝えて身を引くことになります。

そんな中、入院中の住田萌乃が演じる杏里のオペが可能となって、心臓外科と循環器内科で合同チームが発足されます。

ですが、上条周志から訴えられている天堂浬はオペに参加しにくくなります。
そしてさらに、上条周志が佐倉七瀬に対して、天堂浬から離れて俺と一緒にならないかと誘われます。 それで悩む佐倉七瀬が最終的に上条周志と天堂浬のどちらを選ぶのかが一番の見どころです。
akai(30代、男性)
入院患者の上条は七瀬に対して想いを抱いている状況となっています。 そんな上条は天堂を暴力や精神的苦痛を与えられたという理由で訴えます。

上条は七瀬が天堂の彼氏だということを知って以降、非常に敵視している状況であり、その一環として訴えを起こしたのでしょう。

そんな状況を見ながら、七瀬は上条をなんとか説得しようと試みます。 天堂の存在こそが上条にとっては邪魔ではあるものの、好意を寄せる七瀬からの頼みでもあるわけで、七瀬からの説得に対して上条がどういう態度をとるのか?というのは注目です。
koma(40代、男性)
今回の見どころはと言えば、入院患者である上条周志が佐倉七瀬に好意を持っている為に天堂浬に対して、暴力や精神的苦痛等を受けたとして訴訟を起こすのでした。

しかし、天堂浬はそんなことよりも上条周志の容態をもう診られなくなったことを気にかけるのでした。

そして、その思いを佐倉七瀬に天堂浬は託すのでした。 そしてまたそれを佐倉七瀬だけではなく、循環器内科みんなで協力しあうのでした。 少しでも精神的支えになればと思うのでした。
KEN(20代、男性)
今回の見どころは、天堂と佐倉の関係性です。 晴れて恋人となり、順調であると思われた2人ですが、第7話で入院してきた上条によって変化が出てきました。 上条はVIP患者でお金持ち。

そして、佐倉に好意を寄せています。 天堂が佐倉の恋人であると知ってもお構いなしに勝負しようとしてきます。

第7話のラストでは、天堂を訴えると申し出てきました。 このまま天堂と佐倉の関係にヒビが入ってしまうのか、それとも、この出来事により、さらに2人の関係が深まっていくのかに注目です。

みなさんの感想(ネタバレ含みます)

room8(30代、女性)
天堂先生は絶対に勇者ちゃんを迎えに来てくれると信じていたので、最後の後ろからのハグに思わずキャーと言ってしまいました。
勇者ちゃんちゃんが、天童先生の未来を邪魔しないように身を引く決断したところがとても切なかったです。

ボーリングをしていて、まさか自分でも全部倒れるとは思っていなかったんだろうと思いますが、全部倒れたときの切ない表情がとても印象的でした。
本当はずっと一緒にいたいのに、その気持ちを隠して涙をこらえている姿がとても可愛く見えました。

今回の天堂先生は勇者ちゃんに対して、優しいところがすごかったように思いました。 家事などのお世話をしてもらうために付き合ってるじゃないとか、女性なら言ってもらったら嬉しい言葉を何気ない口調で言うのでドキドキしました。
dandan(40代、男性)
今回も、天堂の格好良さが際立っていたと思います。 七瀬を侮辱するようなことを言って、天堂を怒らせ、その上訴えてきた上条のことを、担当から外されても心配するというのは凄いと思いました。

七瀬たちも、上条のことなんかを看護したくないと思いますが、献身的に看護をしていて、本当に偉いと思いました。

上条も甘ったれ具合はひど過ぎると思います。 そして、七瀬は天堂の訴えを取り下げるために、身を引くというのは、とても辛かったと思います。 直ぐに地元の病院で働いてるというのも意外でした。

そして、一番の見所は天堂が七瀬の地元に来ていて、電話中に七瀬を後ろから抱きしめるところだと思いました。 お約束的な感じもしますが、全視聴者が待っていた展開だと思いました。
mihi(20代、女性)
佐藤健さんがめちゃくちゃかっこいいです。 上白石さんの健気な感じとパワフルさ、香里奈さんや他の看護師役の人との絡みも好きです。
佐藤健さんのいつもツンツンしてるのにたまーに出る甘い感じと上白石さんとのラブラブシーンもとっても好きですし、上白石さんのデレデレの雰囲気もとっても可愛らしいなと思って見てます。

お医者さんの大変さも出てますが、こんな職場だったらいいなーって思って見てます。

上白石さんと香里奈さんが仲良く美味しそうにお酒を飲んでるシーンがあるんですがその場面を見てるとお酒が美味しそうで飲みたくなり私もお酒を飲みながらニヤニヤして見てます。 ちなみにいいシーンで流れる主題歌もすごくいい歌で大好きです。

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)
今から無料で観たいなら?

Paravi(パラビ)なら恋つづくをまとめて観れます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができますよ!

今すぐ無料トライアルで恋つづを観る!

恋つづ第9話のあらすじ・展開予想・感想ネタバレ

第9話あらすじは?

“鹿児島の小さな診療所で、看護師として新たな生活を始めていた佐倉七瀬(上白石萌音)を迎えに来た天堂浬(佐藤健)。

ひょんなことから、家族に天堂を紹介することになるが、結婚の挨拶だと舞い上がる佐倉家をよそに、「先生に好きって言ってもらったことがない」と気づいた七瀬は不安な気持ちに。

そんな中、七瀬は、診療所の院長を務める中沢(モロ師岡)の医師としての志に心動かされ、天堂と共に東京へ戻り、患者の命と真摯に向き合う決意を新たにする。

日浦総合病院の副院長・小石川六郎(山本耕史)の計らいもあり、循環器内科に復職することができた七瀬。

再び看護師として奮闘しながらも、なかなか気持ちを伝えてくれない天堂に不安を覚え、どうにかして誘惑しようと躍起になって…。

公式サイトより

みんなの注目する点は?

keep5(20代、女性)

いきなり鹿児島の実家に帰ったしまった七瀬ちゃんを追いかけて天堂先生は迎えに来てくれて、そのまま七瀬ちゃんの家族に天堂先生を紹介して「結婚」という話にまで盛り上がってしまうが、どうなるのでしょうか。

鹿児島に帰ってから診療所で働いていた七瀬ちゃんだが日浦総合病院に戻れることになり、また七瀬ちゃんの働きぶりや頼りぶりにも期待しています。

そんな中で鹿児島の実家まで挨拶に来たのに、その後もなんの進展もなかったことに不安になってしまうが、どうなってしまうのでしょうか。

12gatuki(40代、男性)

鹿児島まで七瀬(上白石萌音)を迎えにいった浬(佐藤健)が佐倉家に紹介されるという展開に面白い予感しかありません。
七瀬も実家ということもあり鹿児島弁丸出しになります。

上白石さん自身鹿児島出身なので、本物の鹿児島弁の演技はとても貴重となります。
一方、七瀬の恋のライバルであるみおり(漣佛美沙子)は相変わらず浬への思いを本人に伝えてくるので、まだまだ七瀬も油断はできないようです。

また今話注目なのは七瀬のセクシー路線です。
これが浬との仲にどのような効果をもたらすのかも注目です。

kouho(30代、女性)

七瀬は自分がいると、天堂の迷惑になると考え、黙って病院を辞めて鹿児島の実家近くの診療所で働き始めます。

天堂のことを考えようとしなくても思い出して悲しくなりますが、そんな時に天堂が迎えに来てくれます。

七瀬の実家では、天堂を見て結婚だと大騒ぎをしますが、好きだと言われた事が無いことが気になってしまいます。

再び東京で働くことになった七瀬は、看護師としての仕事をもっと頑張ろうというやる気が出てきます。

一方で、天堂に好きだと言ってもらうために様々なアクションを起こしますがそれが成功するのかが見所です。

nakano(30代、女性)

ドSな魔王をものにしようとして、頑張っている勇者は恋愛を頑張っている女性には共感が出来ます。

上白石萌音ちゃんは、女優としてスタートしたばかりなのに、こんなにイケメンな方との共演で羨ましいです。

看護師と先生の恋はよく見ますが、魔王へのセクシー作戦が可愛くて、可愛い黒のレースワンピースを着ていて男性は頑張っている女性はどう見るのかなと思いました。

しかも、自宅まで行ってしまう中にまでなっていて、もう脈ありまくりです。
魔王が、勇者の手をポケットに入れていたのが胸きゅんです。

第9話みなさんの感想(ネタバレ含みます)

KANba(40代、男性)

恋つづの面白さは佐倉(上白石)と天堂(佐藤)の関係をコミカルに描いている部分だと思います。
しかし、今回は割りとシリアスで末期ガンにかかっている方の生き方に考えさせられました。

また天堂と佐倉は交通事故に遭遇し、佐倉も怪我をしながらも事故にあった人々を懸命に救助している姿に感動しました。
ただ、やはり佐倉は無理をしていたようで、頭を強打したことによって意識が戻らない状態になってしまったのです。

幸い天堂の献身的な看病により意識を取り戻したのですが、この時の天堂の感情的な言葉に心打たれました。

これまで溜めていた佐倉への思いを本音で伝えていて、とても感動的なシーン思わずウルっときてしまいました。
最終回前に天堂の本音が聞けて良かったです。

misso(50代、女性)

天堂先生と七瀬ちゃんがいい雰囲気になると邪魔が入り、思わず「もーっ!」と声が何度も出てしまいました。
家族で寝室の覗き見はちょっとやり過ぎで怖いと感じました。

事故に遭った時、七瀬ちゃん自身もケガをしているのに看護師としての職務を果たすあたりは立派です。
看護師として成長したところも見えて、恋も仕事も順調に進んだかと思いきや、七瀬ちゃんのケガは大ケガで意識不明になるなんて、大事件です。

同期のいつも冷静な看護師の酒井さんの泣き顔を見て、だんだん人間らしい心を持ち始めてきた感じかして温かみを感じるようになりました。
やっと3日目に七瀬ちゃんの目が覚めて、天堂先生から精一杯の「愛している」と「俺の側から離れるな」という言葉にキュンキュンしてしまいました。

wanage(40代、男性)

今回は怒涛の展開だったと思いました。
七瀬が天堂に東京に呼び戻されるのは予想していましたが、まさか事故に遭って意識を失うというのは意外でした。

七瀬は、前の晩に天堂と結ばれかけていただけに、まさに晴天の霹靂という感じがしました。
しかし、最後に無事に七瀬が目を覚ましたので、本当に良かったと思いました。

やはり、この作品は悲劇は似合わないと思うので、ギャグで溢れていて欲しいと思います。
そして、ギャグと言えば天堂と七瀬が良い感じの時に姉が乗り込んでくるというのは鉄板だと思いました。

また、七瀬が自分に色気がないと悩んでいる時に、相談する相手が悪すぎると思いました。
絶対に同僚に話の内容をバラすと思っていました。

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)
今から無料で観たいなら?

Paravi(パラビ)なら恋つづくをまとめて観れます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができますよ!

今すぐ無料トライアルで恋つづを観る!

第10話のあらすじ・展開予想・感想ネタバレ

第10話あらすじは?

“出勤の準備をする佐倉七瀬(上白石萌音)と天堂浬(佐藤健)の前に突然、着物姿の流子(香里奈)と仁志琉星(渡邊圭祐)が現れる。
なんと仁志は、流子をお見合いの席から連れ去ってきたというのだ。
詳しい理由を聞いた七瀬は、天堂も避けるほどの“ドS”な父・万里(村上弘明)を説得するべく、流子と共に天堂の実家へ向かうことに。
一方で、より看護師として成長したいと考えていた七瀬は、流子や若林みおり(蓮佛美沙子)をはじめ、身近な人たちの向上心に触発され始めていた。
七瀬は、看護師長の茉莉子(平岩紙)から看護留学を勧められるが、天堂と離れたくない気持ちから踏み切れずにいて…。

公式サイトより

みんなの注目する点は?

DETGE(30代、女性)

天堂からとうとう愛の告白を受けた七瀬はとても喜びます。
しかしその一方で、他の医師や看護師の仕事を見ているうちに刺激を受けて、もっと頑張りたいと考えるようになります。

そんな矢先に看護師長から看護留学をしないかと勧められますが、興味はあるものの天堂先生と離れなければならないので決断することが難しくなります。

七瀬が仕事と恋のどちらを取るのか、自分の気持ちを認めるようになった天堂が七瀬を送り出すのかが見所です。

jyuke(40代、男性)

今回の見どころはと言えば、朝食を食べていながら、出勤の支度をしている天堂と七瀬の目の前に突然、着物姿の流子と仁志が現れるのでした。

そして、そんな中天堂と七瀬は理由を聞いてみると、お見合い中にも関わらず、仁志が流子を連れ去って来たとのことだったのでした。

そして、そのお見合いを壊してしまったことを謝まりたいので天堂の実家に一緒に付いてきて欲しいと七瀬に頼むのでした。
七瀬もまた将来に天堂との結婚を夢見て行くことにするのでした。

migeta(30代、女性)

天童先生と佐倉ちゃんの恋の結末がとにかく気になります。

前回の次回予告で、佐倉ちゃんの留学?を示唆するような場面があったので、2人は離れ離れになってしまうのかドキドキしています。
お互いに頑張ろう的な感じで、スッキリしない終わり方をするのかなあとも思ったりもしています。

個人的には、2人が結ばれて子供たちも生まれてワイワイしながらのクライマックスがベストかなあと思っています。
とにもかくにも、今回も胸キュン満載を期待しています。

gegege(20代、男性)

事故の怪我もおさまり、平穏な日々を送っていた、七瀬と天堂に不穏な空気が流れます。
嵐の前の静けさのような感覚です。
ある日の早朝、2人が朝食を食べていると、流子と、仁志が、飛び込んでいました。

2人のお見合いがぶち壊しになったことによる、愚痴を言いにきました。
そのことを謝罪するために、天堂にも一緒にきて欲しいと、頼みにきたようです。

この際に七瀬も、天童との結婚のために、同行します。
それぞれの家族に新たな動きが起き、これからの展開に期待できます。

第みなさんの感想(ネタバレ含みます)

FEFEFE(50代、女性)

“天堂先生と七瀬ちゃんがまさかの結婚式まで話が進むとは思っていませんでした。
でもハッピーエンドは見ていて心温まります。
来生先生もようやく一歩前に進むことができて、酒井さんの恋も実を結びそうです。


流子さんももう一度自分の足で歩く決心を決めました。
仁志くんが男気を出したおかげです。

そして流子さんの後を追って、天堂総合病院で看護師となり、公私に渡って流子さんを支えることになりそうです。
あちこちで恋の花が咲き乱れているのは微笑ましく感じます。


結婚式で小石川先生が言ったように、これで終わりではなく、医師として、看護師として、そして夫婦としてこれからもまだまだ続いていくと言っていました。

まさしくその通りで、たまには特番としてこのドラマの続きを見ることができたらいいなと思いました。

RITI(30代、男性)

佐倉に対して天堂が甘くなっていて、その度に見せる笑顔が普段の表情とのギャップでとても素敵でした。
そんな天堂の変化で佐倉と立場が変わってる場面があったのも互いにいつもとは違う表情になり、より幸せそうだと感じました。


留学で不安になっている場面はありましたが、終始二人の幸せそうな時間で満たされていて、見ている側も幸せな気持ちになりました。
他の人達も幸せに向かっているようで安心しました。

仁志が流子をお見合いから連れ出したことも、流子が継ぐことを決めた病院で働くことを決めたりと、最初の頃の仁志からは考えられないほどに積極的だったことに驚きました。
面接での堂々とした姿が格好良かったです。
来生に想いを伝えた酒井は開き直ってグイグイ行く姿も格好良く感じました。


来生の方が避けているような感じがありましたが、最後には二人とも幸せそうな姿が見られて安心しました。
佐倉がいなかった1年の間に二人の間にどんなやり取りがあったのか見てみたかったです。

mizuiro(40代、男性)

天堂家は、医者一家だけあって、実家は大邸宅です。
そこの主である天堂パパは、魔王の父だけあって、質実剛健で厳格な大魔王です。
そんな大魔王に対して、魔王は、将来結婚するつもりの相手として七瀬を正々堂々と紹介して、カッコイイです。

七瀬の望みの一つである天堂との恋は成就しましたが、もう一つの望みである看護師としての成長が残っています。


スウェーデンへの留学が決まり、1年間、離れ離れになるのがつらい七瀬です。
しかし、ドラマでは1年間が数分間でした。
留学話をドラマに入れたのは、出発の際に、魔王が七瀬に結婚指輪を渡すための仕掛けだったようです。

魔王と七瀬の他にも、来生先生と酒井さん、魔王の姉と仁志君の2つのカップルが成立で、喜びに花を添えています。

ラストは、病院の人々に囲まれての結婚式ですが、医療ドラマらしく、参加者が倒れて突如救急医療という落ちでした。
予想通りの最終回ですが、このドラマはハッピーエンドが一番ふさわしいし、視聴者の期待もそれしかありません。

欲を言えば、せっかく天堂家と佐倉家の両親を登場させたのだから、もう少し両親とのやりとりがあっても良かったかなと思いました。

おしまいに

二人の結婚式が見られて良かったです。
他のみんなも幸せになりそうですね。

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)
今から無料で観たいなら?

Paravi(パラビ)なら恋つづくをまとめて観れます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができますよ!

今すぐ無料トライアルで恋つづを観る!